オアフ島サウスショアでのサーフ映像:メイソン・ホー

シェア(記事を気に入ればお願いします)

今年からメジャーブランドのリップカールに移籍し、ベルズビーチで開催された今季ワールドツアー第二戦にワイルドカード出場したハワイアンサーファーのメイソン・ホー「Mason Ho」(26歳)。

今回の動画は、そんなメイソンをメインにしたハワイでのフリーサーフ映像となります。ただ、舞台はメイソンのホームであるノースショアではなく、観光客に馴染み深いサウスショア。


スポンサーリンク


メイソンと共に登場するサーファーは、シェルドン・パイションとケヴィン・サリバン。ちなみに、二人は有名サーファーのいとこで、シェルドンがジョニー・ボーイ・ゴメス、ケヴィンがパンチョ・サリバンです。

映像の内容は、先日開催されたコンテストでのサーフシーン、そして、シェルドンとメイソンによるフリーサーフ映像。冒頭で登場する怪しげな乗り物は、以前に当ブログでも紹介したワンウィール(Onewheel)です。

サーフエリアは、アラモアナ・ボウルズとマジックアイランドだそうです。それにしても、凄いクセのある波ですね。ノースショアのサーフスポットと似て、サウスショアも波を乗りこなすには一筋縄ではいかない感じがします。

メイソンの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

メイソン・ホーによる初めてのGoPro撮影映像

リップカールからのウェルカム動画:メイソン・ホー

コルク&カーボン素材ボードでフリーサーフ:メイソン・ホー

2014年12月に撮影されたメイソン・ホーのフリーサーフ映像

メイヘムのV2モデルに乗るメイソン・ホー