現在までの今季ベストウェイブ@チョープー(タヒチ)

シェア(記事を気に入ればお願いします)

昨年2014年、サーフィン史に残るコンディションで開催されたツアーイベント「ビラボン・プロ・タヒチ」。ボトムの水深がなくなるほどホレ上がるチョープーでのコンテストですが、それはそれは怖ろしい波です・・・。

そんなチョープーですが、今年もシーズン入りし、ビッグウェイブが押し寄せています。そこで、今回の動画は、チョープーでの今シーズンのベストウェイブを集めた映像となります。


スポンサーリンク


映像を見ていて怖ろしいのが、テイクオフする時の波の斜度。スウェルが隆起し始めてから、ブレイクするまでの時間が一瞬であるため、あのポジションでのドロップが余儀なくされるのでしょうが、エグすぎます・・・。

笑えないようなサイズでありながら、SUP(スタンドアップパドル)でチャージするサーファーがいたりと、プロサーファーの凄さを強烈に感じられる映像ですね。

一番のお気に入りは、音楽を挿入せずに、撮影時の音声をそのまま使用している点です。非常に臨場感があり、まるでチャンネルでボートに乗って観戦しているような気分になれます。

さて、今年のビラボン・プロ・タヒチは、8月14~25日がウェイティングピリオドとなります。再びモンスタースウェルが到来するのか、早くも気になってしまいますね。

昨年度のビラボン・プロ・タヒチの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

初日ハイライト
二日目ハイライト
三日目ハイライト
最終日ハイライト

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)