フリーサーフ同様のアプローチでツアーイベントにも臨み、ギャラリーを沸かせてくれるハワイアンサーファーのジョンジョン・フローレンス「John John Florence」(22歳)。

現在は、ブラジルでのツアーイベント後、フィリペ・トレドとリオデジャネイロ南部へと撮影トリップに出て、アーリーウープの着地失敗で足首を負傷したため、治療に専念しているそうです。

今回の動画は、そんなジョンジョンが今シーズン前半、ツアーイベントのために訪れていたオーストラリアでのフリーサーフ映像となります。映像の前半はゴールドコースト、0:42~からがマーガレットリバーですね。後半でも、少しゴールドコーストのシーンが出てきますが・・・。


スポンサーリンク

映像の見所は、マーガレットリバーでのコンテスト会場としても使用されたザ・ボックスでのバレル。0:43~では、ジャック・ロビンソンとの2in1バレルで、ジョンジョンが後方からジャックを撮影。話題となったシーンですね。

普段のジョンジョン映像といえば、エアリアルが鮮烈なイメージがありますが、今回はバレルスキルが強烈。しかも、バレルになる波でのテイクオフが凄いです。

マーガレットリバーでのコンテスト映像を見た方なら分かると思いますが、トッププロであっても、ザ・ボックスでのテイクオフはワイプアウト続出でした。

当然、私のような一般サーファーなら、テイクオフできないと思います。ウイメンズのツアーサーファーでも、かなり厳しいのではないでしょうか。そのため、ウイメンズイベントは、ザ・ボックスで行われなかったのだと思います。

マーガレットリバーで開催された今シーズンのツアーイベントの過去記事は、下記リンク先から参照して下さい。

2015年度ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ:初日ハイライト

2015年度ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ:二日目ハイライト

2015年度ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ:三日目ハイライト~Men's編~

2015年度ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ:三日目ハイライト~Women's編~

2015年度ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ:四日目ハイライト

2015年度ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ:五日目ハイライト

2015年度ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ:六日目ハイライト

2015年度ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ:最終日ハイライト

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事