CAトリップの定番とも言えるロサンゼルス~サンフランシスコ間の600キロほどをキャンピングカーでのロードトリップ。多様な自然を楽しみながら、道中では波が良ければサーフと、まさにサーフトリップの原点ですね。

今回の動画は、そんなカリフォルニアでの5日間のロードトリップ映像のパート1となります。トリップに出たのは、ケリア・モニーツ、ケリアのボーイフレンドであるミッチ・クルーズ、デーン・ゾーン、ブルーナ・シュミッツという気心の知れた4名のプロサーファー。


スポンサーリンク

トリップ最初の目的地は、カリフォルニアのサーフカルチャー発祥の地と言われるマリブ。マリブのサーフライダー・ビーチに到着するものの、波は期待外れの結果に・・・。

そこで、少し移動してズマ・ビーチへと向かう一行。波は、ロングボーダーのケリア以外には、少し厳しいコンディション。とは言うものの、2014年にはワールドツアーサーファーであったミッチや、フリーサーファーのデーンが魅せてくれます。

その後、サンタバーバラへと北上。サンタバーバラでは、クラシックポイントのリンコンで入水。リンコンはさすがの地形で、サイズは小さいながらもファンウェイブを楽しみます。

翌日、次はピスモまで移動。しかし、かなり寒そうな上に波は・・・。となれば、サーフトリップと言えども、他の遊びをした方が楽しそうなので、サンドバギーにトライ。かな~り楽しそうです。

その後はビッグ・サーまで移動し、夜はキャンプファイヤーを楽しみ、次回に続くことに。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事