参加者もギャラリーもハッピーなチャリティイベント「Swellboard Shootout」@イギリス

シェア(記事を気に入ればお願いします)

世の中には数々のチャリティイベントがありますが、誰でも主役になれるチャンスがあり、見て楽しい!参加して楽しい!のが、イギリスで毎年開催されているチャリティイベント「Swellboard Shootout」。

今回の動画は、同イベントの映像となります。主催者は、コーンウォールを拠点にするセント・アイヴス・サーフ・スクール(St Ives Surf School)です。


スポンサーリンク


同イベントへ参加するには、4人チームでの参加と20ポンドのエントリー費が必要となります。もう一つ、参加にはルールがあり、奇抜な衣装の着用義務。

この衣装がギャラリーにとっては楽しみの一つであり、参加者は目立ったもの勝ちといった感じなので、衣装選び一つで注目を集めることができます。ハロウィンみたいな感じですね。

海に入れば、参加者は何でもアリ。そこで、怪我を防止するためにも、使用されるボードは8フィートのソフトトップ(日本ではスポンジボードやソフトボードと呼ばれています)となります。ソフトトップとは、表面(トップ)が柔らかい(ソフト)素材のボード。ボディボードのような感じですね。

このチャリティイベントを通じて集められた基金は、イギリスの波、海、ビーチといった環境を守る非営利団体「Surfers Against Sewage」に送られるそうです。

こんなイベントが近場で開催されたら、迷わず見に行きますよね。チャリティイベントであることを主張するのではなく、イベント自体に十分な魅力があり、チャリティを毛嫌いするような方でも、自然と足を伸ばしたくなるのは上手いやり方ですね。

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)