ジョンジョン・フローレンスの新作サーフムービー「View From A Blue Moon」予告編

シェア(記事を気に入ればお願いします)

実力と人気において、サーフィン界でトップレベルに君臨するハワイアンサーファーのジョンジョン・フローレンス「John John Florence」(22歳)。サーファーならば、誰もが知る存在ですね。

今シーズンは、ブラジルで足首を負傷して以来、ワールドツアーイベントには参戦していないので、早い回復を祈っているファンも多いかと思います。

今回の動画は、そんなジョンジョンの新作シグネチャームービーの予告編となります。リリースを待ち望む方が多いはずのサーフムービーですね。


スポンサーリンク


新作のタイトルは「View From A Blue Moon」。同作品の製作は、ジョンジョン本人が、ワールドツアーで世界を転戦する自身のドキュメンタリーを作りたいと思った事がきっかけだそうです。

撮影地は、ジョンジョンがお気に入りの場所をリストアップして、その中から7つの場所に絞り込み。そして、ピックアップした場所で、気の合う仲間や家族と一緒に数週間以上過ごし、撮影をこなしたと言います。

生まれ育って愛着のあるハワイでは、過去2シーズンも撮影を重ねたとの事で、かなり厳選された映像になっていることが期待できますね。ちなみに、すべての映像は4Kカメラで撮影されたとの事で、ハイクオリティの映像が楽しめるとのこと。

ジョンジョン以外に登場するサーファーは、ジョンジョンの家族、ブルース・アイアンズ、キロン・ジャボール、アルビー・レイヤー、マット・メオラ、イーライ・オルソン、ジェイミー・オブライエン、コア・ロスマン、コア・スミスといったハワイアンサーファー。

ハワイアンサーファー以外では、南アフリカ出身のジョーディ・スミスとフランク・ソロモン、そして、エアリアル繋がりなのか!?ブラジリアンのフィリペ・トレドという意外な顔ぶれも含まれています。

予想外なのは、ケリー・スレーターが含まれていない点。まるで、ジョンジョンのお父さんといったケリーですが、ビジネス面でも慌ただしい生活を送っているので、しょうがないのかもしれませんね。

予告映像に目を向けると、0:21~からのシーンで、バレルの後方からジョンジョンの撮影をしているのはブルース・アイアンズ。今年の前半に話題になりました。ブルースが裏方に回るなんて、とんでもなく豪華な作りになっていると言えますね。

今作品がリリースされるのは、今冬の予定。おそらく、トリプルクラウンといったハワイでのコンテストシーズンの時期に、プレミア試写会が行われ、リリースの流れになることでしょう。

追記(2015/12/4)

ジョンジョンの最新ムービー「View From A Blue Moon」がリリース!購入方法について


ジョンジョンのお勧め過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

スナッパーロックスでのフリーサーフ:ジョンジョン・フローレンス

コンテスト+フリーサーフィンのベスト映像:ジョンジョン・フローレンス

どこまでも潜り続けるダックダイブ(ドルフィンスルー)のやり方:ジョンジョン・フローレンス

2014年パイプマスターズ最終日直前のフリーサーフ:ジョンジョン・フローレンス

昨シーズンのヨーロッパでのフリーサーフ:ジョンジョン・フローレンス

ぶっ飛びアクション@ハワイ:ジョンジョン・フローレンス

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)