必見!超特大アーリーウープ×ロングバレルのコンボ:ジョーディ・スミス

シェア(記事を気に入ればお願いします)

昨日、ジョーディ・スミスがインスタグラムを通じて、自身のとんでもないライディング映像を公開しました。その映像内容は、ロングバレルに超特大アーリーウープをメイクしたもの。

今回の動画は、ジョーディによるバレル×アーリーウープのコンボ(コンビネーション)映像となります。アーリーウープに関しては、とてつもない高さとなっているので、かなり衝撃的です。


スポンサーリンク


ここ数年、アルビー・レイヤーがダブルアーリーウープをメイクしたりと、真価を遂げているアーリーウープ。しかし、高さのあるアーリーウープは、今なお注目を集めています。

私がこれまで目にしてきたアーリーウープの映像では、高さの点で強烈なインパクトが残っているのは2つ。ジュリアン・ウィルソンジョンジョン・フローレンスによるアーリーウープです。

しかも、上記二名によるアーリーウープは、プレッシャーの掛かるツアーイベント(2013年)でのメイクとあり、記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。

今回のジョーディの映像は、ウエスタンオーストラリアのノースポイントでフリーサーフ中にメイクした映像です。おそらく、このアーリーウープは、サーフィン界で最大の高さではないでしょうか!?

ちなみに、ジョーディの奥さんも同じ映像をインスタグラムでアップしていて、「My husbands a freak(私の旦那ってぶっ飛んでるの)」とコメントしています・・・。

ジョーディの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

ターン主体のカリフォルニアセッション:ジョーディ・スミス

2015年シーズン前のウォームアップセッション:ジョーディ・スミス

NEFFチームライダーのサーフ映像シリーズ4:ジョーディ・スミス

2013年度WCTメンズno.4:ジョーディ・スミス

ケープタウンでのフリーサーフ:ジョーディ・スミス

ダーバンでのフリーサーフ:ジョーディ・スミス

ドラッグ・アウェア・プロに参加するジョーディ・スミスを密着

オーストラリアVIC州でのウォームアップセッション:ジョーディ・スミス

Jベイに対するジョーディ・スミスの思い

トレッスルズでのフリーサーフ:ジョーディ・スミス

モザンビークでのフリーサーフ:ジョーディ・スミス

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)