プレイボーイ誌が目を付けたサーファーガール:ティア・ブランコ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

美貌とサーフィンの実力を兼ね備え、若手ウイメンズホープとして今後はサーフィン界のみに留まらず、他分野での活躍が期待されるティア・ブランコ「Tia Blanco」(18歳)。

今年前半、ティアがタヒチのチョープーでチャージする映像は大きな話題となりました。また、6月にはニカラグアで開催されたISAワールド・サーフィン・ゲームスで金メダルを獲得。

今回の動画は、そんなティアが、アメリカの男性向け雑誌「Playboy(プレイボーイ)」にフィーチャーされた映像をお届けします。


スポンサーリンク


アラナ・ブランチャードアナスタシア・アシュリーマヤ・ガベイラといったサーファー同様に、サーフィン界以外でも取り扱われるほど高い人気を誇るティア。

実際、世界的にメジャーなSNSであるフェイスブックの「いいね!」の数をチェックすると、40万弱というとんでもない数字になっています。この数字は、6×ワールドチャンピオンのステファニー・ギルモアが39万弱なので、すでにステフ超えしてますね。

ちなみに、サーファーガールで断トツ人気であるアラナ・ブランチャードは188万。別格過ぎる数字でした・・・。他には、前述したアナスタシアが102万、マヤが68万と、SNSでの人気は、サーフィン以外の分野でも活躍しているサーファーに分があることが分かります。

話を今回の動画に戻し、ティアが取り上げられたのはプレイボーイ誌の「Becoming Attraction」という企画。日本語にすれば「ブレイク間近の美女特集」といった所でしょうか。

ウイメンズサーフィンは、まだまだ世界ではマイナーとも言えるスポーツ。こういった機会が増え、ウイメンズサーファーに注目が集まることで、幅広いチャンスが生まれれば良いですね。

ティアの過去記事は、下記リンク先から参照して下さい。

ワールドツアー入りを目指す16歳のティア・ブランコ

エクアドルで開催された2014年度ISAワールド・ゲームスに参加したティア・ブランコ

ティア・ブランコのボードシェイプ体験記

10代サーファーガールのチョープーチャージ:ティア・ブランコ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)