• エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日

インド洋で10年に一度のメガスウェル発生するとの事で、6月終わりに盛り上がっていたインドネシアやオーストラリア西部のサーフスポット。当ブログでも、数々のセッション映像をお届けしてきました。

今回の動画は、インドネシアのスマトラ島沖合に位置するライトのビッグバレルで有名なニアスでのメガスウェルセッションの映像をお届けします。


スポンサーリンク


ニアスに狙いを絞り、訪れたサーファーは、デイヴ”ラスタ”ラストヴィッチ、アレックス・グレイ、ライリー・レイン、アンソニー・ウォルシュ、カレブ・マクリーン、マット・ブロムリーといったサーファー。

今回の動画撮影を行ったのは、カレブのフィルメーカーであるジャスミン。カレブとジャスミンのコンビは、10年に一度のメガスウェルをどこで当てようか悩み、6月24日(水曜)、ニアスへのフライトと宿が空いているか問い合わせをし、27日(土曜)にはビッグバレルに入るカレブの写真をSNSにアップしていたそうです。

ちなみに、ラインナップは結構混雑していたそうです。このサイズで波の取り合いとは凄いですね。私なら、ギャラリーに徹すると思います・・・。10フィートのセットが入るラインナップとの事ですから。

インド洋のメガスウェルセッションに関する過去記事は、下記リンク先から参照して下さい。

視点を変えた撮影で恐怖心が増すビッグウェイブ@ザ・ライト(西オーストラリア)

インド洋から西オーストラリアに届いた10年に一度のビッグスウェル@カウ・ボミー

女性サーファーも攻めた西オーストラリアのビッグウェイブ:フェリシティ・パーマティア

西オーストラリアで注目スポット「ザ・ライト」でのインド洋ビッグストームのセッション

ノースポイントでのインド洋からのビッグスウェルは?:タジ・バロウ

メンタワイ(インドネシア)にも届いたインド洋からのメガスウェル@カンドゥイ

フリーサーフの関連記事
  • 元ジュニアチャンプ/カイ・バーガーの2015/2016年ウインターシーズンのフリーサーフ動画
  • サンチョ&ティムが当てた地中海のコンパクトなファンウェイブ
  • ショートボードサーフィンのベスト映像「This is Surfing」
  • 2014年9~10月のインドネシアセッション:ヤゴ・ドラ
  • ジョンジョンやカリッサが登場するフリーサーフィン動画@ウィンキポップ(オーストラリア)
  • ジェレミー・フローレス カナリア諸島
    カナリア諸島を訪れたジェレミー・フローレス&フレンチサーファー@2016/1

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事