トレッスルズ以上に覚醒した強烈ショアブレイクのザ・ウェッジ(ニューポート)@2015/9/7

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ニューポートビーチ(南カリフォルニア)の東端に位置し、エグいショアブレイクが割れる事で知られるサーフスポット「ザ・ウェッジ(The Wedge)」。

波のタイプとして、日本語で楔形(V字形)を意味するウェッジからスポット名が付けられただけの事はあり、波のピーク(波の最も盛り上がった箇所)は、まさにウェッジそのものの同スポット。

今回の動画は、そんなザ・ウェッジにおいて、9月7日に繰り広げられたクレイジーなサーファーによるセッション映像をお届けします。


スポンサーリンク


当ブログでは、ギャラリーからして見ればあまりにエンターテイメント性が高いので、数々取り上げている同スポットでのサーフ映像。実際に現地でも、ザ・ウェッジが覚醒するともなれば、多くのギャラリーを集めています。

波と言うか、海のモンスターといったショアブレイクを見せるため、基本的には、フィンが付いていないスキムボード、ボディボード、ボディサーフィンの舞台として知られています。ショアブレイクなので、フィンがあったら、すぐにフィンが折れちゃうので・・・。

ただ、近年では、ジェイミー・オブライエンを筆頭に、ショートボーダーがチャージしたりとセッションは激化しています。ただし、簡単に骨折してもおかしくないのがザ・ウェッジ。今回の映像を見て、安易にチャレンジしようとは思わないで下さい(笑)。

ちなみに、前述しましたが、今回の動画が撮影されたのが9月7日。ワールドツアーイベント開催地であるローワーズでの同日の過去記事もお届けしていますが、あまりにもサイズが違うと感じた方もいるでしょう。

トレッスルズでの最新ツアーイベント情報&9月7日のローワーズセッション@2015年

ケリーなどチャネルアイランズのライダーによるツアーイベント前のローワーズ

実はザ・ウェッジ、周辺エリアでは南スウェルに最も反応するサーフスポットなのです。ただ、ショアブレイクであるため、地形のせいなのか、スウェルの向きのせいなのかよく分からなくなりますね・・・。

ザ・ウェッジの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

ザ・ウェッジのエンターテイメントウェイブ:ジェイミー・オブライエン

ジェイミー・オブライエンによるボードトランスファーの舞台裏

ウェッジに憧れたステファン・フィゲイレドの初チャレンジ

ザ・ウェッジでのアクロバティック映像:ディオン・アジアス

シーズン外れの冬にブレイクした危険度マックスのザ・ウェッジ

南カリフォルニアが誇るエグ波スポット「ザ・ウェッジ」の昨シーズンからの映像コンピ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)