• サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日

ローワーズで知られるカリフォルニア州サンクレメンテ出身のルーク・デイヴィス「Luke Davis」(22歳)。プロジュニアで活躍し、現在はWQSランク72位の成績ではありながら、通常のコンテストからは卒業し、フリーサーファーへの転身を宣言したばかりのサーファーです。

今回の動画は、そんなルークによる世界各地でのフリーサーフ映像をお届けします。撮影地は、ミクロネシアのPパス、メキシコ、インドネシアなどとなっています。


スポンサーリンク


豪Stab誌のインタビューによると、WQSに参戦しながらも、ワールドツアー入りは無理だと感じていたと話すルーク。しかも、WQSイベントに出場するため、世界中を転々としながら、コンテストではクソ波ばかりと、かなりフラストレーションを溜めていたとも言います。

そして先日、4ヶ月もバレルに入っていないことに気付いたルーク。自分が何が大好きなのかを振り返ると、その答えがバレルだと思い出し、フリーサーファーとなって世界中のグッドウェイブを狙うライフスタイルを選んだとのこと。

そんなルークが、バレル以外で大好きなことはパーティー。ということで、サーフシーンとパーティーシーンをミックスさせた動画に仕上がっています。

日々の食生活やトレーニングと、節制した生活を送るコンテストサーファーもカッコいいのですが、ルークのように自分に素直なライフスタイルを選ぶのもアリではないでしょうか。

一見チャラい感じもしますが、しっかりとPパスのヘビーバレルをメイクしたりと、仕事は二の次ではないので。逆に、遊んでいるイメージがあるからこそ、女性から見れば、真剣なサーフシーンがカッコよく見えるというギャップ効果もありそうですね(笑)。

ルーク・デイヴィスの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

世界中で撮り溜めてきたルーク・デイヴィスのフリーサーフ

水陸両用ではない普通のスーツでサーフィン:ニック・ローザ&ルーク・デイヴィス

  • アリッツ・アランブルがスペインの若手兄弟サーファーと訪れた北アフリカのモロッコ
  • キャロリン・マークスが家族とルーツのギリシャへ!フリーサーフ映像も収録
  • インドネシアのテロ諸島!カイ・ヒンのフリーサーフィン動画
  • 10フィートオーバーのニアス(インドネシア)!マット・ブロムリーの「Risky Ripples」
  • どこまでも巻き続けるスケルトンベイ(ナミビア)!陸と海からのロングバレル動画
  • ジェレミー・フローレス カナリア諸島
    カナリア諸島を訪れたジェレミー・フローレス&フレンチサーファー@2016/1

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事