ツアーイベント開催間近のフランスの昨年ダイジェスト&1週間前のサーフ映像

シェア(記事を気に入ればお願いします)

明日10月6日からウェイティングピリオドがスタートするフランスでのメンズWCTイベント「クイックシルバー・プロ・フランス(Quiksilver Pro France)」&ウイメンズWCTイベント「ロキシー・プロ・フランス(Roxy Pro France)」。

メンズのツアーイベントは残り3戦、ウイメンズのツアーイベントは残り2戦と、ワールドタイトルレースにおいて、極めて重要な位置付けとなるイベントです。

今回の動画は、昨年度のフランスにおけるメンズツアーサーファーによるフリーサーフ&コンテストシーンのダイジェスト映像に加え、一週間前にホセゴーで繰り広げられたセッションの映像をまとめたものをお届けします。


スポンサーリンク


イベント情報に触れてみると、今回のメンズイベントを怪我で欠場するのはジョーディ・スミスとマット・バンティングの二名。また、先日のハーレープロで引退を宣言したフレッド・パタッチアの一枠が空いています。

その他の理由での欠場は、タジ・バロウ。子供が生まれるため、フランスとポルトガルでのヨーロピアンレグ欠場を発表しています。ケリー・スレーターに関しては、タイトルレースから外れたので、ヨーロピアンレグは欠場するかもしれないとハーレープロで触れていましたが、現時点では、正式な発表をしていません。

ワイルドカード出場は、メンズはデーン・レイノルズ、ウイメンズは来シーズンから初のワールドツアーサーファーとなるチェルシー・トゥアク。デーンの出場は、喜ぶファンが多いことでしょう。

ビーチブレイクながら、ヘビーなバレルがブレイクする事で有名なフランス。今年も、強烈な波がツアーサーファーを迎えてくれる事でしょう。ちょっと強烈過ぎるので、プロにお任せといったコンディションですが・・・。

ちなみに、同イベントの昨年の優勝者は、メンズがジョンジョン・フローレンス、ウイメンズがタイラー・ライトとなっています。

同イベントの詳細は、下記リンク先から参照して見て下さい。

公式サイト「Quiksilver Pro France

公式サイト「Roxy Pro France

昨年度の同イベントの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

2014年度ASPメンズワールドツアー第九戦クイックシルバー・プロ・フランス
初日ハイライト
二日目ハイライト
三日目ハイライト
四日目ハイライト
五日目ハイライト
最終日ハイライト

2014年度ASPウイメンズワールドツアー第八戦ロキシー・プロ・フランス
初日ハイライト
二日目ハイライト
最終日ハイライト

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)