見応え抜群!豪華43分ものカイ・ネヴィル監督作品「Cluster」未使用映像

シェア(記事を気に入ればお願いします)

今年のサーファーポールでは、かなり高い確率でムービー・オブ・ザ・イヤー賞を受賞すると言われているサーフムービー「Cluster」。大御所のテイラー・スティール監督の後を継ぎ、ハイパフォーマンス作品を製作しているカイ・ネヴィル監督作品です。

今回の動画は、Clusterで未使用となった映像集が、カイ監督の製作スタジオからアップされたのでお届けします。まるで本編と変わらぬ43分という長編です。


スポンサーリンク


今を時めく若手サーファーが多く出演している同作品。私も何度も見返しましたが、ネットのフリームービーとは異なり、ベストライディング映像満載の見応えある作品です。

ただ、そんな作品に仕上げるために、これでもかと撮影を繰り返し行った上で完成したのです。そのため、作品では未使用となった映像だけでも、通常販売されているサーフムービー並みの尺が余っていたというわけですね。

Clusterでは、サーファーベースと言う手法を取り、一人のサーファーが世界各地でサーフした映像をまとめ、サーファー毎に紹介していく流れ。つまり、過去のテイラー監督作品と同様ですね。

しかし、今回の動画はロケーションベース。ロケーションベースとは、トリップ先毎に、紹介していく流れです。つまり、必然的に多くのトリップに参加したサーファーが、頻繁に登場してくることになります。

今回の映像では、ノア・ディーンが大抵のロケーションで登場しています。それだけ、撮影に力を入れていたと言えますね。その甲斐と実力もあり、Clusterのトリも務めています。

登場しているサーファーは以下の通り。

ノア・ディーン
クレイグ・アンダーソン
デーン・レイノルズ
ミッチ・コレボーン
ジャック・フリーストーン
クリード・マクタガート
コナー・コフィン
チッパ・ウィルソン
ブレンドン・ギベンス
ディオン・アジアス
ライアン・カリナン
ディロン・ペリロ
ジェイ・デイヴィス
タジ・バロウ

この動画を見れば、Clusterを見たくなること間違いないでしょうね。そのくらい、未使用映像でありながら、最先端サーフィンが詰まっているし、出演サーファーたちも楽しんでいる雰囲気が伝わってきます。

Cluster未使用映像の過去記事は、下記リンク先から参照して下さい。

サーフムービー「Cluster」未使用の異次元アクションからの惜しいワイプアウトシーン特集

デーン・レイノルズのCluster未使用となった最新映像「Sampler」

A級レベルにしか見えないB級サーフ映像:ライアン・カリナン

カイ・ネヴィル作品ではカットされてしまったハイパフォーマンスサーフ:ブレンドン・ギベンス

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)