これでもかとエアリバース連発のフリーサーフ動画:ジョンジョン・フローレンス

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ジョンジョン・フローレンス バックサイド エアリバース

コンテストに勝つためのサーフィンと言うより、ギャラリーを魅了するフリーサーフィンのようなアプローチで絶大なる人気を集めるWCTサーファーのジョンジョン・フローレンス「John John Florence」(23歳)。

今シーズンは、フリーサーフィン中にエアリアルの着地で負傷し、ツアーイベントを2つ欠場しましたが、現ツアーランクは15位。来シーズンのツアー残留資格であるトップ22に入っていますね。

今回の動画は、そんなジョンジョンによるフリーサーフ映像をお届けします。ジョンジョンと言えば、スケートライクなエアリアルとヘビーバレルのイメージがありますが、今回はエアリアルがメインの内容です。


スポンサーリンク


ツアーイベント最終戦の舞台となる今年のハワイでは、長い製作期間を経たジョンジョンの新作ムービー「View From A Blue Moon」が公開されるとのことで、そちらも話題となっています。

ジョンジョン・フローレンスの新作サーフムービー「View From A Blue Moon」予告編

今回の映像に話を戻すと、とにかくエアリバース連発の映像。ただ、度肝を抜かれるシーンは1:21~から。ブローテールからのリバースですが、あり得ないような体勢からのリカバリーでメイクしています。

傍から見ると、サーフボードがめくれ過ぎた印象を受けますが、ジョンジョン本人としては、しっかりとコントロールしているのでしょうね。レベルが桁違いです・・・。

毎回、期待を裏切ることのないジョンジョンのフリーサーフ映像。ぜひともチェックして見て下さい。

ジョンジョンのお勧め過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

プロサーファーだってワイプアウトは当たり前:ジョンジョン・フローレンス

スナッパーロックスでのフリーサーフ:ジョンジョン・フローレンス

コンテスト+フリーサーフィンのベスト映像:ジョンジョン・フローレンス

どこまでも潜り続けるダックダイブ(ドルフィンスルー)のやり方:ジョンジョン・フローレンス

2014年パイプマスターズ最終日直前のフリーサーフ:ジョンジョン・フローレンス

昨シーズンのヨーロッパでのフリーサーフ:ジョンジョン・フローレンス

ぶっ飛びアクション@ハワイ:ジョンジョン・フローレンス

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)