あらゆるマニューバをマスターしたマウイのスーパーグロム:イーライ・ハンネマン

シェア(記事を気に入ればお願いします)

イーライ・ハンネマン マウイ ハワイ

アルビー・レイヤー、マット・メオラ、クレイ・マルゾといった魅力的なフリーサーファーを輩出しているマウイ島(ハワイ)から、とんでもない才能を持った若手が登場しました。

その若手サーファーこそ、ハーレーライダーのイーライ・ハンネマン「Eli Hanneman」(12歳)。今回の動画は、イーライがマウイ島で見せる驚異のフリーサーフ映像をお届けします。


スポンサーリンク


イーライが目標を語るシーンからスタートする今回の動画。毎日海に入るほどサーフィン好きだと口にするイーライ。そんなイーライの目標は、周りからパーフェクトと思われるサーファーになること。

目指すスタイルは、オールラウンドサーファーで、エアーだけするタイプや、小波に乗らずビッグウェイブだけチャージするようなサーファーにはなりたくないそうです。

波に乗っている時は、やりたいことは何でもできると語る強気なイーライ。ただ、動画を見れば納得です。12歳にして、エアリバース、アーリーウープ、ブローテールとあらゆるマニューバをメイクできるほどレパートリー豊富なので。

また、1:24~からはパドルバックしているサーファーをエアリバースで飛び越えたり、2:11~からはサーファーの目の前でターンしたりと、口だけではなく、行動もアグレッシブですね。

正直言うと、優しい顔をしながら、かなり生意気なタイプだと思います。ただ、最近では優等生タイプの若手サーファーが多いので、こういったサーファーも必要ですね。サーフィン中に、近くにいたら嫌なタイプだと思いますが(笑)。

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)