• グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日

イーライ・ハンネマン マウイ ハワイ

アルビー・レイヤー、マット・メオラ、クレイ・マルゾといった魅力的なフリーサーファーを輩出しているマウイ島(ハワイ)から、とんでもない才能を持った若手が登場しました。

その若手サーファーこそ、ハーレーライダーのイーライ・ハンネマン「Eli Hanneman」(12歳)。今回の動画は、イーライがマウイ島で見せる驚異のフリーサーフ映像をお届けします。


スポンサーリンク


イーライが目標を語るシーンからスタートする今回の動画。毎日海に入るほどサーフィン好きだと口にするイーライ。そんなイーライの目標は、周りからパーフェクトと思われるサーファーになること。

目指すスタイルは、オールラウンドサーファーで、エアーだけするタイプや、小波に乗らずビッグウェイブだけチャージするようなサーファーにはなりたくないそうです。

波に乗っている時は、やりたいことは何でもできると語る強気なイーライ。ただ、動画を見れば納得です。12歳にして、エアリバース、アーリーウープ、ブローテールとあらゆるマニューバをメイクできるほどレパートリー豊富なので。

また、1:24~からはパドルバックしているサーファーをエアリバースで飛び越えたり、2:11~からはサーファーの目の前でターンしたりと、口だけではなく、行動もアグレッシブですね。

正直言うと、優しい顔をしながら、かなり生意気なタイプだと思います。ただ、最近では優等生タイプの若手サーファーが多いので、こういったサーファーも必要ですね。サーフィン中に、近くにいたら嫌なタイプだと思いますが(笑)。

フリーサーフの関連記事
  • ステファニー・ギルモアがオアフ島(ハワイ)ノースショアのロッキーでフリーサーフ
  • インドネシアを代表するトップサーファー:オニー・アンワー
  • メンタワイ諸島でのフリーサーフ:レオナルド・フィオラヴァンティ
  • カリフォルニアからタヒチまでのフリーセッション:セバスチャン・ジーツ
  • スナッパーロックスでのフリーサーフ:ジョンジョン・フローレンス
  • 2014/2015シーズンのフリーサーフ@ハワイ Part2:ヤゴ・ドラ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事