台風スウェル狙いでオージーサーファーが日本トリップ:クリード・マクタガート

シェア(記事を気に入ればお願いします)

クリード・マクタガート 日本

オーストラリア出身若手フリーサーファーのクリード・マクタガート「Creed McTaggart」(21歳)。今年リリースされたカイ・ネヴィル監督作品「Cluster」といったハイパフォーマンスサーフムービーにも出演しながら、ライフワークとしてサーフトリップムービーにも力を注いでいます。

以前には、車の免許取り立てのクリードが、仲間を連れてオーストラリアをロードトリップする動画もお届けしましたね。

豪マーガレットリバーからバイロンベイまでロードトリップ:クリード・マクタガート

今回の動画は、そんなクリードが仲間を連れ、台風スウェル狙いで来日した際の映像をお届けします。


スポンサーリンク


今回のトリップでクリードに動向しているのは、クリードとはビラボンライダー&マーガレットリバー出身という共通点を持つ弟分!?のショーン・マナーズ、Afendsライダーのダンカン・マクニコル。さらには、日本が舞台ということで、大橋海人プロも同行しています。

今回の動画でまず驚かされたのはクリード。髪の毛をバッサリとカットして、坊主に近いほど短髪になっちゃってますね。最初はクリードとは気付きませんでした・・・。

圧倒的に見た目が幼い黒髪ロングヘアーはショーン(17歳)。今回のトリップは、初めて両親が同行しないトリップだったそうです。クリードは、ノア・ディーン同様、タバコを吸ったりビールを飲みまくったりするので、ショーンの親がいないのは正解ですね。

今回の動画は、豪Stab誌のオンライン記事と連動しているのですが、同記事によると、一同が関心を持ったのは日本のポルノ。男優の数が少ない事を知ったクリードは、プロサーファーがダメになれば、新しい道もあるじゃんと盛り上がったそうです。下ネタは万国共通ですね(笑)。

もう一点、興味深かった記事の内容として、日本人は外出してまで、レストランやカラオケで個室に入ることは、家にいるのと変わらないから不思議なカルチャーとの意見。

言われてみれば納得ですね。ただ、日本人は人の目を気にするし、シャイですから・・・。

(注)動画を直接貼り付けることができないため、下記画像をクリックする事で動画元へとアクセスできるようになっています。

サーフトリップ 日本

クリード・マクタガートの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

クリード・マクタガートのシグネチャーボード「ラブ・バズ」

クリード・マクタガートが南カリフォルニアのニューポートビーチへ