ガブリエル・メディナ&ウィゴリー・ダンタスのサーフ動画@フランス

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ガブリエル・メディナ

今シーズンもWCTで吹き荒れているブラジリアンストーム。現ランキングのトップ10を見ると、ブラジリアンサーファーの数が最多となる4名もいるので、いかに勢いに乗っているのか分かりますね。

今回の動画は、そんなブラジリアンストームの中心にいる2014年度ワールドチャンプのガブリエル・メディナ、今シーズンはツアールーキーながらも現ランク14位に付けているウィゴリー・ダンタスの二名によるフリーサーフ映像をお届けします。


スポンサーリンク


撮影の舞台はフランス。フランスでのツアーイベントで滞在中に撮影された映像でしょう。ブラジリアン同士とは言え、この二人が一緒の動画は珍しいかと思います。

その理由は、メインスポンサーが違うためです。ガブリエルはリップカール、ウィゴリーはクイックシルバー。こうして見ると興味深いのは、ブラジリアンのWCTサーファーはほとんど、インターナショナルブランドがメインスポンサーなのです。

ブラジルのサーフィン熱は加速しているにも関わらず、ブラジル国内ブランドが、自国サーファーのメインスポンサーにはなっていません。まぁ、資金力が一番の問題だとは思いますが。

唯一、国内ブランドがメインスポンサーとなっているWCTサーファーはアドリアーノ・デ・スーザ。ブラジルのサーフアパレルブランドである「Hawaiian Dreams(ハワイアン・ドリームス)」です。

ただ、こういった図式もそのうち崩れてくる可能性はありますね。ブラジリアンブランドがホットだという時代が来てもおかしくないような気がします。

そのためには、今シーズンはフィリペ・トレドかアドリアーノがワールドタイトルを獲り、ブラジリアンの強さをさらにアピールする必要がありますが。果たして、今年のWCTはどのようなエンディングを迎えるのか楽しみです。


ブラジル発の大人気ワックス

ガブリエルとウィゴリーの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

ガブリエル・メディナがメインのフリーサーフ動画@フランス

ザ・ウェッジにも入ったウィゴリー・ダンタスのサンクレメンテセッション

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)