• エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日

ジェイミー・オブライエン パイプライン

朝晩の冷え込みから、着実に冬が近付いてきていることが分かるここ最近。となると、ハワイがサーフシーズン入りしているという事になりますね。

今回の動画は、すでにトリプルクラウンの第一戦「ハワイアン・プロ」が終了したオアフ島ノースショアの中でも、最も熱いラインナップとなるパイプラインの最新映像をお届けします。


スポンサーリンク


ジェイミー・オブライエンやブルース・アイアンズといったハワイアンに加え、怪我からの復帰を果たしたジョーディ・スミスも登場する今回のパイプラインセッションの動画。

注目は、動画冒頭で登場するジェイミーです。数々のハードコアローカルが集まるパイプラインの中で、パイプラインの顔として知られるジェイミー。その理由は、今回の動画で明白だと思います。

動画全体を通せば、様々なサーファーがジェイミー同様にバレル(チューブ)をメイクしています。ただ、一つだけ大きな違いがあります。それは、ジェイミーがバレルに入ると、誰よりもバレルに包まれている時間が長いということ。

つまり、バレルライドの技術が高いのです。ジョンジョンいわく、ジェイミーはバレル内でのスピードコントロールが上手いから、ディープなポジションにいても、しっかりとメイクしてくると言います。

だからこそ、パイプラインで一目置かれる存在なんですね。普段のジェイミーと言えば、「Who is JOB」シリーズでおフザケしまくりのイメージが強いですが、決める時はしっかり決めるところがクールです。

今シーズンのパイプラインの過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

2015/2016年シーズン到来!パイプライン@オアフ島ノースショアでのサーフ動画

フリーサーフの関連記事
  • 息子のジャクソンに続いてシェーン・ドリアンのフリーサーフ動画@サーフ・ランチも公開
  • アリ・ブラウンが見せるフィンレスボードでのハイパフォーマンスサーフィン
  • 丁寧なフォームが映えるブレット・シンプソンのフリーサーフ
  • ウェイブガーデンに負けてない人工波を味わえるアラブのウェイブプール
  • 2015年度WCTメンズルーキー:ウィゴリー・ダンタス
  • 今年はマーギーズプロの舞台にならなかったザ・ボックスをWSLコミッショナーがテストライド

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事