難易度ならば世界トップ!?のエアリアル満載なサーフ動画:イカロ・ロドリゲス

シェア(記事を気に入ればお願いします)

イカロ・ロドリゲス

ブラジルでトップレベルのエアリアルサーファーと呼ばれているイカロ・ロドリゲス(Icaro Rodrigues)。色々と情報をお伝えしたいのですが、いかんせん英語での情報がありません。それほど、世界的にはマイナーなサーファー。

ポルトガル語で情報を少し調べたところ、2012年6月の時点で23歳だったので、現在は26歳か27歳という程度です。今回の動画は、そんなイカロ・ロドリゲスのフリーサーフ映像をお届けします。


スポンサーリンク


素性については不明な点がほとんどですが、エアリアルのバリエーションにおいてはずば抜けているイカロ。技術面においては、おそらくチッパ・ウィルソンと同等、もしくは上回っているかもしれません。

ただし、一発技的なエアーが多く、やっていることの難易度はとてつもなく高いものの、強引な感じもあり、スタイリッシュさといった点ではチッパに軍配が上がるといった感じです。

かつてデーン・レイノルズが、見た目が不格好になったり、次のマニューバに繋げられないエアーならば、シグネチャームーブになるとしても、マスターしたいとは思わないと語っていた事があります。

つまり、どんなに難易度が高くても、サーフィンというアートにおいてスタイリッシュじゃないのなら興味はないという事です。この点は、チッパやノア・ディーンなども意識しているといった印象を受けます。

まぁ、何にせよ、とんでもないエアーばかりが飛び出すイカロのサーフィン。サーフスタイルにおいて何が正しく、何が正しくないといった事はないので、チェックして見て下さい。

イカロ・ロドリゲスの過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

レパートリー豊富なエアリアルコレクション:イカロ・ロドリゲス

ブラジルの隠れエアリアルサーファー:イカロ・ロドリゲス

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)