パイプライン(オアフ島)で意識不明となったエヴァン・ガイゼルマンの続報

シェア(記事を気に入ればお願いします)

速報として昨日お届けした、オアフ島(ハワイ)ノースショアのパイプラインで意識不明となったエヴァン・ガイゼルマンの事故。

オアフ島(ハワイ)パイプラインで意識不明となったプロサーファーの救出劇

事故から一日経ち、エヴァンが自らインスタグラムを更新しました。また、エヴァンを救助した事で注目を集めたアンドレ・ボタも今回の件についてコメントを残したのでお伝えします。


スポンサーリンク


Photo from Andre Botha's Instagram

エヴァンが事故にあったのはハワイ時間の12月6日午前。どうやらアンドレは月曜日にエヴァンのお見舞いに行き、上記の写真を撮影したようです。

アンドレに命を救われたエヴァンはインスタグラムで「アンドレは僕にとって守り神。本当に救われたよ。救助してくれたみんなには、いくら感謝してもしきれない」といったメッセージをアップしました。

一方、ヒーローとなったアンドレは、SNS上でのメッセージやEメールが山ほど届き、プチパニックとなったので、気分を一新するため、事故当日のその後はサーフィンに没頭したそうです(笑)。

そんなアンドレがインスタグラムにアップしたコメントは以下の通り。「まずは、エヴァンが100%回復することが重要。僕がヒーロー扱いされてるけど、当たり前の事をしたまで。プロのウェイブライダーならば、誰もが同じことをしたはずさ。お互いに、海で命を賭けてチャージする者同士なんだから」。

ちなみにアンドレは、ボディボードの世界で二度もワールドチャンピオンに輝いた真のウォーターマン。セリフもカッコいいのですが、下記動画を見るとやっていることが凄いです。

エヴァンをショアブレイクへと連れて行こうとしながら、海の中でマウストゥマウスの人工呼吸をしてますから。しかも、川のような急激なカレントが入っているコンディションの中で。まさにレジェンドですね!!