X-ミッション ポイントブレイク Point Break ハートブルー 映画

1991年に公開されたサーファーをテーマに据えたハリウッド映画「ポイントブレイク(Point Break)」。邦題では「ハートブルー」でしたね。サーフィンを前面に出したハリウッド映画としては、金字塔と呼ぶに相応しい作品でした。

当時、若手俳優であったキアヌ・リーブスと故パトリック・スウェイジが主役を務め、レイアード・ハミルトンといった多くのプロサーファーがサーフスタントを担った映画です。

今回の動画は、ようやく発表された日本での公開日と、字幕付きとなる日本版の予告映像をお届けします。


スポンサーリンク

これまで同映画に関する記事をお届けしておきながら、なかなか日本での公開日が発表されていなかったのですが、ようやく決定したそうです。やった~!!

日本での公開予定日は2016年2月20日。今年のクリスマスに公開となるアメリカよりも少し遅れのことです。ちなみに、なぜか中国ではアメリカに先駆けて、すでに公開されています。

日本での邦題は「X-ミッション」。原題は前回と同じく「ポイントブレイク(Point Break)」ですが、日本では前回の「ハートブルー」から変わってますね。

「X-ミッション」の「X」は、エクストリームスポーツ(Extreme Sports)がエックススポーツ(X Sports)と略されるので、頭文字を取ったのでしょう。

ちなみに、エックススポーツとアクションスポーツは同じ意味で、サーフィンを含め、派手で危険なスポーツの総称となります。

さて、サーファーにとっては待望の作品。予告動画をチェックして、公開日が来るまでワクワクしましょう!

公式サイト「X-ミッション

ハートブルー アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2006-11-02)
売り上げランキング: 2,729

同作品に関する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

映画「ポイントブレイク(ハートブルー)」リメイク版のサーフシーン&ポイントブレイクの意味

米で12月25日公開予定映画「ポイントブレイク(ハートブルー)」リメイク版の予告第二弾

ついに登場した映画「ポイントブレイク」リメイク版の予告映像

ポイントブレイク2のスタント撮影時に炸裂したチョープー

ハリウッド映画「ポイントブレイク」のサーフスタント撮影中に発生した事故

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事