マカハ(ハワイ)で開催のタンデムサーフィンイベント&サップスクワッチ動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

タンデムサーフィン ハワイ マカハ

先日お届けしたタンデムサーフィンの記事を覚えていますか?男女のペアが波に乗り、アクロバティックなパフォーマンスを見せるサーフィンです。

男女ペアの美しいタンデムサーフィン!オアフ島マカハで12月にコンテスト開催

今回の記事は、上記記事でも伝えた通り、12月5~6日にハワイのオアフ島マカハでワールドチャンピオンシップが開催されたとのことで、映像をお届けします。


スポンサーリンク


タンデムサーフィンにおけるリフト(ライディング中に男性が女性を持ち上げる動作)の難易度などが分からないので、個人的にはとんでもない事をしているという点しか分からないのが正直なところ。

しかし、片手で女性を持ち上げながらライディングをしたりと、見ているだけでも思わず「お~~」と唸ってしまうような映像ではないでしょうか。

2日に及ぶイベントでは、波は2~10フィートと幅広いコンディションとなったそうです。マカハがロングウェイブという事もあり、じっくりとリフトを見せるという点でも、申し分ない会場ですね。

・イベント結果

1st Kalani Vierra & Krystl Apeles (HAW)
2nd Chuck Inman & Lauren Oiye (HAW)
3rd Rico Leroy & Sarah Burel (FRA)
4th Leleo Kinimaka & Megan Talibis (HAW)

動画の中盤からは、SUPsquatch(サップスクワッチ)でのライディング映像になったりと、様々なウォーターアクティビティイベントが行われた模様です。

ちなみに、ハワイのマカハでサップスクワッチと言えば、やはり思い出すのが、ジェイミー・オブライエンが仲間と一緒に挑んだビッグサイズでのチャージ。見てない方は、下記リンク先からチェックして下さい。半端じゃないので。

17フィートのマカハを7名乗車サップスクワッチでチャージ:ジェイミー・オブライエン