ナザレでビッグウェイブに乗りながらバイオリンを弾いたサーファー

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ナザレ ポルトガル バイオリン

ヨーロッパで最も注目されているポルトガルのビッグウェイブスポット「ナザレ」。そんなナザレのビッグウェイブに乗りながら、バイオリンを弾くという前代未聞のパフォーマンスライディングが敢行されました。

今回の動画は、ポルトガル出身サーファーのヌノ・サントス(Nuno Santos)がバイオリンを弾きながら波に乗った際のGoPro映像をお届けします。


スポンサーリンク



普段は教師の職についているヌノはビッグウェイブが大好き。バイオリン好きでもあるヌノには、変わった趣味があります。その趣味とは、普通ではありえない場所でバイオリンを演奏すること。

これまでには、お城、崖、ビーチクラブ、教会、火山、スーパーマーケットなど、誰もが考えもしないような場所でバイオリンを弾いてきたと言います。そんなヌノが、新たな場所として選んだのがナザレのビッグウェイブ。

ビッグウェイブという容赦無い自然が相手とあり、相当なトレーニングに励んでチャレンジに至ったと話すヌノ。挑戦の結末を映像からチェックして下さい。

チャレンジに成功したヌノと仲間はストークしてますね。やりました!!ただただ、みなさんの思いを代弁します。「ナザレで挑戦してるのか分からないし、ましてやビッグウェイブに乗っているのかどーかも分からないし・・・」。

当初、この動画が出回った時は、動画からは不明な点が多すぎて、記事にする気はありませんでした。しかし、写真を探してみると、下記のようなものを探し当てることに。

ナザレ ポルトガル バイオリン

Photo:Red Chargers

Photo:Red Chargers

Photo:Red Chargers

動画についてはフェイクだとは思っていなかったのですが、上記写真を見ると「おみそれしました」との言葉しか出ません。ただ、動画に写真を挿入したりと、もっと迫力が伝わる編集にすれば良かったのにと、惜しい感じがします。

2015年12月のナザレに関する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

ナザレ(ポルトガル)のビッグウェイブ動画@2015年クリスマススウェル

ジェットスキーと鬼ごっこ!?トム・ロウの忘れられない初ライド動画@ナザレ(ポルトガル)

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)