2015年の大晦日にローカルイベントを楽しんだタジ・バロウ@西オーストラリア

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Boogers Surf Off 2015

昨年2015年には第一子誕生に伴い、ヨーロピアンレグを欠場したWCTサーファーのタジ・バロウ「Taj Burrow」(37歳)。父親となる事で責任感が増し、コンテスト結果が向上したサーファーを多く見てきたため、2016年シーズンはやる気十分とWSLのインタビューにも答えていましたね。

今回の動画は、タジ・バロウがホームであるオーストラリアWA(ウエスタンオーストラリア)州ヤリングアップのまったりとしたイベントに参加した際の映像をお届けします。


スポンサーリンク



タジが参加したのは、大晦日にあたる2015年12月31日に開催されたイベント「Boogers Surf Off 2015」。ファイナル前にはビールの一気飲みをしたりと、リラックスした雰囲気です。ちなみに、一気飲みの方法が面白いので注目。

サーフスポットについては言及されていないのですが、波にインパクトがあります。サイズは小さいのですが、とにかくホレるホレる。ドローン映像が時折出ますが、岩棚がヤバそうです。かなり浅そうなので・・・。

ローカルイベントということで、やはり優勝はWCTサーファーのタジ。表彰式では姿が見えないので、イベントだけ盛り上げて楽しみ、家族のもとへ帰ってしまったのでしょう。

しかし、粋なタジは、優勝賞金である1,500ドルは自分のポケットにしまうのではなく、「みんなでバーで楽しんでくれ!」とメッセージを残していたとのこと。クールですね。

タジ・バロウの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

タジ・バロウ&メイヘムのコラボ!パワフルチューブ仕様ボード「チューブ・ピグ」

パパとなったタジ・バロウも登場するWA州ノースポイントセッション

タジ・バロウの遊び系ボードとして誕生したメイヘムのニューモデル「ベイビーバギー」

ノースポイントでのインド洋からのビッグスウェルは?:タジ・バロウ

ツアーイベントにおけるタジ・バロウのサーフボード事情

ベルズ前の小波セッション:タジ・バロウ&カイ・オットン

2014年度パイプマスターズに参加しないことを表明したタジ・バロウ

ビッグウェイブで命がけの撮影:タジ&マーク

ローワーズでのウォームアップサーフ:タジ・バロウ

Dバーでのフリーサーフ:タジ・バロウ

Jベイでのコンテスト&フリーサーフィン:タジ・バロウ

Modomのライダーとなったタジ・バロウのフリーサーフ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)