ビッグウェイブサーファーが狙ったジャワ島パチタンのスラブ@2015/10

シェア(記事を気に入ればお願いします)

インドネシア ジャワ島 パチタン

アジアのサーフエリアの中で、世界中のサーファーお気に入りと言っても過言ではないインドネシア。スマトラ島沖合に位置するプロサーファー御用達のメンタワイ諸島、サーフトリップ初心者でも安全なバリ島など、幅広い選択肢にあふれています。

今回の動画は、ジワジワと人気の出てきているジャワ島のパチタンへと、ヘビーウェイブに強いビッグウェイブサーファーたちが2015年10月に訪れた際の映像をお届けします。


スポンサーリンク



数年前のジャワ島と言えば、サーファーにとって最も知られたエリアは西部に位置するチマジャでしたね。しかし、ここ数年でチマジャ以外のエリアも開拓されてきました。

近年、一般サーファーの間で知名度が上がってるエリアで言えば、中央ジャワのバツカラスですね。ロングボーダー向けのソフトな波が割れるとあり、サーファーであればレベルを問わず楽しめるためです。

一方、ハードコアなバレルがブレイクするエリアとして知られるのが、今回の動画で登場するパチタン。パチタンの波は、スラブ(slab)と呼ばれる底ボレするバレルが特徴とあり、一般サーファー向けではないですけど・・・。

パチタンの魅力は、ライトとレフトの両方を楽しめる点にあります。パチタン自体は湾になっていて、潮回りに応じてどちらかのコンディションが良くなると言います。フロントサイドとバックサイドの両方を楽しみたい欲張りサーファーには最高ですよね。

動画に登場するサーファーは、南アフリカからグラント”ツイギー”ベイカー、ハワイからマーク・ヒーリービリー・ケンパー、オーストラリアからライアン・ヒップウッドマイキー・ブレナン

パチタンに関する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

ジャワ島パチタンのヘビーブレイク:ジェイ・デイヴィス

ヨーロピアンWCTサーファーが訪れたホローブレイクのイーストジャワ:ティアゴ&アリッツ

ケリー・スレーターによるバレルハント@ジャワ島