キックスターターに登場したブレーキ搭載の世界一安全なスケートボード

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Boarder Kontrol ボーダーコントロール

photo:http://www.streetboardz.net/

斬新なアイディアをもとにした商品を市場に投入させるための資金集めとして、主に個人レベルにおいてクラウドファンディングを募るキックスターター(Kickstarter)。

当ブログでも数々の商品を紹介していますね。今回紹介する商品は、オーストラリアの「Streetboardz(ストリートボーズ)」が開発した「Boarder Kontrol(ボーダーコントロール)」と呼ばれるブレーキ搭載のスケートボードとなります。


スポンサーリンク



コンクリートやアスファルトといった固い路面上で遊ぶスケートでは、怪我は日常茶飯事ですね。特に慣れてくるほどスピードを出し、路面のちょっとした凹凸にヒットして派手な転倒をしがちです。

そこで、初心者や子供が安全にスケートボードを学べることはもとより、上級者でも安心して急勾配の坂道で楽しめるようにと、ブレーキ付きスケートボードのアイディアを思い付いたのが元プロスノーボーダーのティム。

実際のブレーキシステムは以下のようなもの。

Boarder Kontrol ボーダーコントロール スケートボード

photo:http://www.streetboardz.net/

スケートボードのデッキ面テール部分に、サーフボードのリーシュカップのようなものがあります。その部分にリーシュを装着し、リーシュを引っ張ることでディスクブレーキの要領でスケートボードが止まるわけです。

リーシュは取外可能なため、ブレーキを必要としない場所では通常通りにスケートボードを楽しむことが可能となっています。

このブレーキシステムには、経済的な利点もあります。従来のスケートボードでは、スピードを抑える際には靴底を路面に摩擦させていたので、安いとは言えないスケートシューズがすり減って穴が空くこともしばしば、

しかし、今回のブレーキシステムの場合、ブレーキを使えばスニーカーの代わりにブレーキパッドがすり減りますが、ブレーキパッドは1セット4ドルと安価な設定となっています。

個人的には結構面白いと感じますが、キックスターターをチェックすると、設定金額に達成できるのかどうかは現時点では微妙なライン。興味のある方は、詳細などを下記リンク先からチェックして下さい。

リンク先「Boarder KontrolのKickstarterページ