• サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日

ジェレミー・フローレス カナリア諸島

レユニオン島出身で現在はフランスを拠点に活動するWCTサーファーのジェレミー・フローレス「Jeremy Flores」(27歳)。

2014年はWCTキャリアにおいて最低というWCTランク33位でしたが、昨年はツアー入りした年と同じ自身最高位となるWCTランク8位をマークしましたね。

今回の動画は、ジェレミー・フローレスがフレンチサーファーのマーク・ラコマレやディミトリ・ウーヴルと共に、2016年1月、カナリア諸島をトリップした際の最新映像をお届けします。


スポンサーリンク



昨シーズンのジェレミーと言えば、記憶に新しいのがフリーサーフィン中の怪我ですね。スンバワ島(インドネシア)レイキーピークで、インサイドセクションでのエアリアルに失敗し、頭からリーフに突っ込み記憶喪失になったのです。

インドネシアでリーフヒットしたジェレミー・フローレス本人による事故詳細

脳への損傷を危惧したジェレミーは、事故後のWCTイベント「Jベイ・オープン」は欠場。その次のチョープーで開催される「ビラボン・プロ・タヒチ」は大好きな会場だけにどうしても出場したいとヘルメットを被って参戦しました。

そして、鮮烈なカムバックをアピールするかのよう、チョープーというWCTイベントの中でも特別な舞台で優勝を果たしました。

近年はヘビーバレルの強さが際立ち、クラウドブレイク(フィジー)、チョープー(タヒチ)、パイプライン(ハワイ)でのチャージに定評があるものの、今回の動画ではアクションで見せてくれます。

1:26~からのスラッシュでは、足がボードから抜けまくりながらも見事なリカバリーでメイク。2:12~からはアップサイドダウンのグラブレールリバースをメイク。

27歳にして、今年でWCT生活10シーズン目となるジェレミー。これだけ長きに渡りWCTの座をキープするだけあり、やはり半端じゃないレベルですね。ちなみに、今回出演しているサーファーで、ジェレミーのみがレギュラーフッターとなります。

ジェレミー・フローレスの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

タヒチでツアーイベント期間中のフリーサーフ@2015年:ジェレミー・フローレス

ローワーズ(カリフォルニア)入り前にメキシコでセッション:ジェレミー・フローレス

2014/2015年シーズン「The Winter Session」受賞者:ジェレミー・フローレス

ゴールドコーストでのフリーサーフ:ジェレミー・フローレスwithウィゴリー

ニューボードのテストライド:ジェレミー・フローレス

フランス&ポルトガルでのフリーサーフィン:ジェレミー・フローレス

ワールドツアーで南アフリカ滞在中に見せたジェレミー・フローレスのフリーサーフ

オアフ島ノースショアでのフリーサーフ:ジェレミー・フローレス

  • メタル・ネックのコリン・モランが行くコスタリカ
  • モード・ル・カー バリ インドネシア
    インドネシアに行きたくなるモード・ル・カーのバリ島トリップ動画@2015
  • 13歳のフレンチスーパーグロム!サム・ピテルのフリーサーフ@インドネシア&コスタリカ
  • ヨーロッパ屈指のビッグウェイブサーファーであるサンチョがメンタワイをボートトリップ
  • ロンボク島デザートポイントに2017年ファーストスウェル!メイソン・ホーなど集結
  • 進め!ケパ・アセロ:アフリカ編5

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
エンターテイメント
今作でシリーズ第三弾を迎える人気作品のWho is JOB。タイトル通り、オアフ島ノースショア出身でパイプラインの申し子とも言えるジェイミー...