2015年QSイベント「ローワーズプロ」優勝のフィリペ・トレド特集動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フィリペ・トレド

昨年2015年のWCTランク4位となったブラジリアンのフィリペ・トレド「Filipe Toledo」(20歳)。昨年はタイトルレースに絡む活躍を見せた上、シーズンにおけるWCTイベント優勝回数はトップとなる3勝を上げています。

今回の動画は、フィリペ・トレドが昨年優勝したQSイベント「オークリー・ローワーズ・プロ(Oakley Lowers Pro)」でのダイジェスト映像をお届けします。


スポンサーリンク



尋常ではないエアリアルのメイク率から、アクション系のコンディションになると無敵に近い存在となるフィリペ。ローワーズプロの会場は、スケートパークのような波と称されるローワーズ(ローワー・トレッスルズ)なので、フィリペには最適な舞台でした。

ただ、同イベントはQS10,000イベントと、QSイベントの中で最もグレードが高いため、出場するサーファーのレベルはQSイベントの中でもトップクラスばかり。

しかし、ファイナルではジェレミー・フローレス、セミファイナルではダスティ・ペインといったビッグネームをことごとく破り、見事優勝を果たしました。

今年の同イベントのウェイティングピリオドは4月26~30日。ブラジルからサンクレメンテに拠点を移し、ローワーズがホームブレイクのフィリペは今年も出場することでしょう。

最近では、コンテストで最もエキサイティングなライディングを見せるサーファーの一人とも言われるフィリペ。今シーズンの活躍も楽しみですね。

フィリペの”シグネチャーモデル”スケートボード

フィリペ・トレドのお勧め過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

ポルトガルのファンウェイブでフリーサーフ動画@2015:フィリペ・トレド

レールサーフィンとエアリアルが光るセッション@ヨーロッパ:フィリペ・トレド

フィリペ・トレドが語るブラジリアンサーファー、エアー、出身地、故リカルド・ドス・サントス

小波最強のフィリペ・トレドが魅せる小波エアーサーフ@南カリフォルニア

フィリペ・トレドが見せるモダンサーフィン

フランスで炸裂するフルローテーションの連続:フィリペ・トレド

半端じゃないライド連続のフィリペ&ヤゴのブラジリアンセッション

WQSプライムイベント「オニールSPプライム」」でのフィリペ・トレド特集