リーフの「Just Passing Through」シリーズ第二弾:ミッチ/アダム/エヴァン@バリ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Just Passing Through Bali

代表的な商品であるサンダルを始め、サーフィンにインスパイアされたアパレル全般を扱うブランド「リーフ(Reef)」。そんな同ブランドのブランドコンセプトは旅ですね。

そのリーフによる月一本ペースで公開していき、10エピソードから成るシリーズ作品として、ロブ・マチャドをフィーチャーした第一弾を先日紹介しました。

リーフの「Just Passing Through」シリーズ第一弾:ロブ・マチャド@バリ島

今回の動画は、前回に引き続き第二弾となるエピソードをお届けします。前回同様、今回の舞台もインドネシアのバリ島です。


スポンサーリンク



今回フィーチャーされているサーファーは、登場順にミッチ・クルーズ(Mitch Crews)、アダム・ベネッツ(Adam Bennetts)、エヴァン・ガイゼルマン(Evan Geiselman)の3名。

ミッチはケリア・モニーツのボーイフレンドのイメージが強いですが、2014年はワールドツアーに参加していた元WCTサーファー。フリーサーファーのアダムは、地元ゴールドコーストとバリ島を行き来する生活を送るプロサーファー/DJ。

昨年2015年のWQSランク32位に付けたエヴァンは、WCT入りを目指すサーファー。エヴァンと言えば、昨年のパイプラインで九死に一生を得たサーファーのイメージが強いかもしれません。

パイプライン(オアフ島)で意識不明となったエヴァン・ガイゼルマンの続報

さて、そんな異なる道を歩む3名をフィーチャーした今回の動画は、少し懐かしいDVD以前のVHS風の編集が施された内容となっています。出演パートは、冒頭がミッチ、1:20~からがアダム、1:54~からがエヴァン。