2016 Red Bull Cape Fear teaser

アクションスポーツ界においてキーブランドとなっているエナジードリンクメーカー「レッドブル(Red Bull)」。豊富な動画コンテンツに加え、一風変わったイベントを開催したりと、その動向からは目が離せません。

サーフィン界におけるレッドブルの特異性は、王道であるコンテストサーフィンを運営するWSL(ワールドサーフリーグ)とは、一線を画するイベント開催にありますね。

今回の動画は、レッドブルが2年前からスタートさせたビッグウェイブイベント「Red Bull Cape Fear(レッドブル・ケープ・フィア)」が今年も開催予定ということで、同イベントの予告映像をお届けします。


スポンサーリンク


レッドブル・ケープ・フィアがスタートとなったのは2年前の2014年。南半球が冬となる4~8月にウェイティングピリオドが設定され、ビッグスウェルが入った時に開催される1日のみの招待制イベントです。

初年度は、期待するほどのビッグスウェル到来には至らなかったものの、お披露目といった感じでウェイティングピリオド最終日の8月31日に開催されました。

2年目となった昨年2015年は、初年度と違いビッグスウェルを追求した結果、残念ながら開催には至ってません。

さて、開催地となるのはオーストラリアのシドニーのカメイ・ボタニー・ベイ国立公園に位置するケープ・ソランダー。サーフスポット名として、「ケープ・フィア(Cape Fear)」や「アワーズ(Ours)」と呼ばれています。

波は、エゲツないほどのホレ方を見せるライトハンダー。そんな波を舞台に、ローカルやインターナショナルサーファーが16名集まり、30分のパドルインサーフ、30分のトウインサーフがマンオンマンヒートで行われます。

同イベントのウェイティングピリオドは、4月15日~8月31日。ということで、すでに開催期間に突入しているわけですが、まだビッグスウェルは入らないでしょ!と言わんばかりに、詳細は今後発表されていくそうです。

果たして、今年は開催に至るのか楽しみです。詳細については、随時お伝えしていきます。



レッドブル・ケープ・フィアに関する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

無事に幕を閉じたビッグウェイブイベント「レッドブル・ケープ・フィア」

レッドブル・ケープ・フィアのワイプアウト特集

レッドブル・ケープ・フィアのベストバトル&ベストバレル特集

レッドブル・ケープ・フィアの開催前日セッション:マッド・ヒューイズ

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事