Honolua Bay Maui Volcom

ハワイのウインターシーズンはオアフ島だけじゃない!とばかりに、注目を集めているのがマウイ島ジョーズ(現地名:ピアヒ)。しかし、マウイ島はジョーズだけが有名サーフスポットではありません。

ウイメンズのWCTイベント最終戦開催地であるホノルア・ベイ。こちらも、ワールドクラスなライトハンダーが有名ですね。

今回の動画は、ボルコムライダーをフィーチャーしたマウイ島(ハワイ)でのフリーサーフ映像をお届けします。


スポンサーリンク


動画のメインとなっているのは、ライトハンダーのホノルア・ベイ。動画の3:40~辺りからは、グーフィーフッターのミッチ・コレボーンとレギュラーフッターのダスティ・ペインが、アクション系レフトを楽しむシーンも少しだけ挿入されています。

撮影されたのはおそらく年明け直後のビッグスウェルでのことでしょう。ケリー・スレーターがホノルア・ベイでニューイヤースウェルを当てたと話題になっていたので。

ケリー・スレーターがマウイ島(ハワイ)ホノルア・ベイでニューイヤーセッション

そして、5:44~からはケリーも登場。ボルコムライダーの動画で、なんでケリーが出てくるのか不思議に思う方もいることでしょう。その理由は、ケリーのアパレルブランド「Outerknown(アウターノウン)」とボルコムが、大手コングロマリット企業「ケリング」の傘下に入っているためでしょう。

そのため、クイックシルバーを離れた後のケリーは、ウエットスーツのスポンサーが付いていないのでボルコムのウエットを着ていますね。そしてなぜか、ボルコムライダーではないものの、ボルコムの動画にもちょこちょこ登場しています。

個人的には、WCTイベント毎に今回はビラボン、今回はリップカールとウエットスーツブランドをケリーが変えていけば、水面下で何らかの動きがあるのかと噂が飛び交って面白いかと思います。



ホノルア・ベイに関する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

ドッキリでマウイ島ジョーズ初サーフ後のセス・モニーツが楽しんだホノルア・ベイ

マウイ島ホノルア・ベイでのチューブライドのスローモーション映像

2015年度ウイメンズWCT最終戦「ターゲット・マウイ・プロ」:最終日ハイライト

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事