炎の揺らめきが美しい「炎×雨×スケートボード」のエクストリーム動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Fire Skateboarding

エクストリームスポーツ(extreme sports)とも呼ばれるサーフィンを含めたアクションスポーツ。サーフィンで言えば、ビッグウェイブサーフィンなんかは、語源であるエクストリームが意味する「過激」を超えたレベルに達してますよね。

今回の動画は、スケートボードにおいて度を超えたパフォーマンスというか、スタントといったレベルの「炎×雨×スケートボード」という映像をお届けします。決して真似はしないで下さい。


スポンサーリンク



前述したテーマの一つである「炎」と言えば、真っ先に思い出すのはエンターテイメントサーファーであるJOBこと、ジェイミー・オブライエン「Jamie O’Brien」(32歳)が、「Who is JOB」シリーズで見せたチョープー(タヒチ)でのスタント。

チョープーで炎に包まれながらのバレルライド:ジェイミー・オブライエン

また、ジェイミーのスタントに触発されたのか、洪水した道路で車に牽引してもらい、炎に包まれながらストリートサーフィンする動画もありましたね。

JOBの真似!?洪水した道路で炎に包まれながらストリートサーフィン

こういった動画があったことから、今回のスケートボードの動画もスピンオフ系かと思いきや、どうやら製作者が長い間温存していたアイディアだったとのこと。何ともぶっ飛んだアイディアですが・・・。

ただ、アホな企画と一蹴するのは動画を見てからにしましょう。スローモーションを多用する事で見える炎の揺らめきなどが、非常にアーティスティックな作品と仕上がっています。

個人的には、素晴らしい映像と感じました。危険と言えば危険なんで、真似をしてはいけませんが・・・。

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)