• ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日

GoPro Barrel Skelton Bay

北半球の冬が過ぎ去り、南半球へと移り変わった世界的なサーフシーズン。ビッグウェイブ、スラブ(slab:底ボレするバレル)、パーフェクトウォールとサーファーの好みは違えど、誰もが好きなのがバレルですね。

そこで今回紹介するのはグーフィーフッターには最高な世界最長レフトバレルと呼ばれるナミビアのスケルトンベイ。すでにケパ・アセロやビアンカ・ビュイテンダグの動画を紹介しています。

6年越しのドリームウェイブ!ケパ・アセロが世界最長バレル@ナミビアをスコア

ビアンカ・ビュイテンダグがスケルトンベイで女性サーファー初!?チャージ動画

今回の動画は、南アフリカ出身でありながら一年の半分はハワイで過ごすベンジ・ブランド「Benji Brand」(20歳)が、GoProでバレルから自撮りした映像をお届けします。


スポンサーリンク



スケルトンベイでのバレルからのGoPro映像では、「GoPro of the World」賞を受賞した経験もあるベンジ。つまり、得意中の得意という事を意味します。

当ブログでも、以前にベンジのGoPro映像をお届けしていますね。

過去最高と噂されるベンジ・ブランドのGoPro映像

今回の撮影が行われたのは4月27日のこと。ベンジ以外のプロサーファーもスケルトンベイでのGoPro映像をアップしているので、今回のオープニングスウェルでは、数々のプロサーファーがナミビア入りしていたのでしょう。

ただ、いくらプロサーファーが集まったとしても、一本のライディング距離が相当長いので、波の取り合いとかはないと思います。スーパーロングライドできるサーフスポットの利点ですね。

ちなみに、大半の方は分かっていると思いますが、動画のほとんどはスロー映像です。終盤4:20~辺りからの映像が、実際の速度となります。スローにする事でバレル内からの様子を鮮明に伝え、後半でリアルスピードにする作りが最近の主流となっています。



フリーサーフの関連記事
  • ボトムターンが参考になるバハ&レイキーでの映像:エヴァン・ガイゼルマン
  • Dバーでのフリーサーフ:タジ・バロウ
  • 雨季のバリ島の波とは?
  • 2016年WCTイベント@ローワーズでの世界ベストサーファーによるフリーセッション
  • 4:3シリーズbyノア・ディーン:パート2
  • オーストラリア東海岸で癖のある波にチャージするケリー・スレーター

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事