美しすぎる海が広がるロットネスト島(西オーストラリア)へビラボンガールズがトリップ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Rottnest Island billabong women

オーストラリアWA(ウエスタンオーストラリア)州の州都パースの海岸線からわずか18キロの距離に浮かぶロットネスト島(Rottnest Island)。

A級自然保護区であるロットネスト島は一般車両の乗り入れが禁じられている事から、手付かずの自然が豊富に残っています。

今回の動画は、ロットネスト島へとビラボンガールズの二人がトリップした際の映像をお届けします。


スポンサーリンク



まずはロットネスト島とパースの位置関係を、下記地図からチェックして下さい。

via Google Map

via Google Map

地図を見て分かる通りの近距離にあり、フリーマントルの港からはフェリーでわずか30分程度の運航時間。手軽にアクセスできることから、パースを訪れる観光客に人気のエリアとなっています。

そんなロットネスト島を訪れたのは、最近ではセクシー過ぎるスケート動画で話題となったエリー・ジーン・コフィー、ビッグウェイブスポット「カウ・ボミー」で驚異のチャージを見せたフェリシティ・パーマティアの二名のビラボンガールズ。

エリー・ジーン・コフィーのスケート動画がセクシー過ぎると話題に

女性サーファーも攻めた西オーストラリアのビッグウェイブ:フェリシティ・パーマティア

今回の動画で一際目を引くのは、エリーのセクシーさ!ではなく、海水の色。これぞターコイズブルー!と言わんばかりの美しいカラーには、圧倒させられる事でしょう。

オーストラリアをラウンド中のサーファーや、西オーストラリアを訪れる予定の方は、リストから外せない場所ですね。ターコイズブルーの海を実際に見るだけでも、訪れるだけの価値があると思います。