トレン・マーティンのオーストラリア国内ロードトリップ@サウスコースト

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Torren Martyn South Coast

幼い頃、両親に連れられて経験したオーストラリア国内ロードトリップ。そんな原点に立ち返るかのよう、オーストラリアでロードトリップするシリーズ動画を製作しているトレン・マーティン「Torren Martyn」(26歳)。

第一弾となった前回は、トレンのホームであるバイロンベイからスタートしましたね。

トレン・マーティンがルーツを辿るロードトリップ@オーストラリア~バイロンベイ編~

今回の動画は、ロードトリップシリーズの第二弾として、バイロンベイと同じNSW(ニューサウスウェールズ)州でありながら、遠く離れたサウスコーストをトレン・マーティンが訪れた映像をお届けします。


スポンサーリンク



自然豊富なオーストラリアには、一歩都市部から抜けてしまえば、グッドウェイブがブレイクしていながらもガラガラなラインナップも珍しくありません。

トレンが訪れたサウスコーストもまた、バレルありなビーチブレイクにも関わらずサーファーの姿は圧倒的に少ないです。そんなラインナップで、いつものツインフィンを持ち出してサーフ。

ただ、サーファーが少ない代わりに、サーファー以外の姿も。1:46~で沖合に目を向けるとフィンが見えます。サメなのかイルカなのかは分かりませんが・・・。

私もオーストラリアは大好きですが、やっぱり気になるのがサメの存在。オーストラリアでは川を挟んでライトとレフトに分かれるサーフスポットが結構ありますが、パドルで川を渡るのはシャークアタックの危険があるから止めた方が良いと言われます。

川には淡水でも生息可能なオオメジロザメがいるためです。バリ島のバリアンで先日発生したシャークアタックは、オオメジロザメと言われてますね。

バリ島のサーフスポット「バリアン」でシャークアタック!アメリカ人サーファーが被害に

ただし、オオメジロザメに関しては、サメ除けグッズのシャークバンズが効果的であると言われています。

オオメジロザメが逃げ出すシャークバンズによる驚きの実証実験動画

となると、オーストラリアでもう一つの脅威となるサメの種類はホホジロザメ。ホホジロザメにも効果的なサメ除けアイテムが登場することを切に願います。