必見!マット・メオラが見せる回転軸の変わる異次元ローテーションのエアリアル

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Matt Meola fade to purple

マウイ島出身サーファーを語る上で、この人抜きに語ることはできないという存在であるマット・メオラ「Matt Meola」(26歳)。

マットこそが、今や時の人となったアルビー・レイヤーと動画シリーズ「The Isle」でダブル主演したり、アルビーと切磋琢磨しながらエアリアルの新たな方向性を模索しているイノベイティブサーファーなのです。

先日お届けした無料公開となった市販サーフムービー「Attractive Distractions」もまた、ほぼこの二人のダブル主演でしたね。

2014年リリースのサーフムービー「Attractive Distractions」をレッドブルが全編無料公開

今回の動画は、マット・メオラによる過去の動画のハイライトとなる映像をお届けします。


スポンサーリンク



エアリアルに関しては、盟友アルビー同様、異次元レベルに達しているマット。昨年には、スピンドルフリップ540という名前も知らないエアーを世界初メイクして見せましたね。

スピンドルフリップ540の世界初メイクを含むフリーサーフ映像:マット・メオラ

このエアリアルは何が凄いかと言うと、私には全くをもって分からない世界ですが、ローテーションの回転軸が変わる点だそうです。エアリバースやアーリーウープといった今や一般的となったエアーは、回転軸は一定とのこと。

しかし、スピンドルフリップに関しては回転している途中で軸が変わるのが異次元だと言います。つまりは、メイクするなんてあり得ないローテーションだそうです。

その他にも、ブラジルのオイ・リオ・プロにて、ガブリエル・メディナがコンテストで初メイクとなったバックフリップも、マットは1:05~と1:52~でメイクしています。同イベント記事で、これまでにバックフリップをメイクしたサーファーの名前にマットを入れてませんでしたが・・・。

さて、確実にエアリアルのレベルを引き上げている存在ではあるものの、アンダーグランドな存在のマットは、日本ではさほど知られた存在ではないですよね。

こういった存在も知ってもらいたいと思ってスタートした当ブログメディアなので、ぜひともチェックして下さい。

マット・メオラの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

サーフスタイル:マット・メオラ

マウイ島出身フリーサーファーのマット・メオラとは!?

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)