メイソン・ホーとチーズバーガーの爆笑サーフトリップ@バリ島(インドネシア)

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Mason Ho surfing in front of cliff

「The World’s Most Entertaining Surfer」や「The Ambassador Of Fun」と呼ばれるハワイアンサーファーのメイソン・ホー「Mason Ho」(27歳)。

そのメイソンの相棒として知られるチーズバーガーこと、ケオニ・ノザキ。まるで、「Who is JOB」シリーズのジェイミー・オブライエンとプーピーズのような関係ですね。

今回の動画は、メイソン・ホーとチーズバーガーが、インドネシアのバリ島を訪れた際の「サーフィン」×「お笑い」の珍道中映像をお届けします。


スポンサーリンク



今年開催されたエディイベントにおける、メイソンのワイプアウトシーンからスタートする今回の動画。鮮烈な映像ですね。ただ、本編の内容は真逆です。

さて、メイソンとチーズバーガーだけでなく、バリ島ではメイソンと同じリップカールライダーのトム・カレンも出演する豪華な顔ぶれ。しかも、普通のフリーサーフ映像ではありません。

メイソンは、誰も入らないウルワツの崖の目の前でブレイクする波にチャージ。本当に、ただただ危険過ぎるセッション。当然、サーフボードはボコボコになってしまいます・・・。

スキムボードにハマっているトムは、スキムボードに乗るかと思いきや「日本にスキムボードを置いてくるんじゃなかった」と言う通り、今回はスキムボードなし。その代わりに、ボディーボードでのスタンドアップサーフィンにトライ。

ロブ・マチャド/ライアン・バーチ/トム・カレンが乗る個性溢れるオリジナルボード

また、メイソンが持っていたMR(マーク・リチャーズ)シェイプのボードにも興味を持ち、独特な形状のフィン「S-Wings」をセッティングしてテストライド。

近日販売となる従来のフィンを凌駕する革新的フィン「S-Wings」

サーフィン以外には、トムが息子のパットと一緒にミュージックセッションする映像もあったりと、裏側映像も満載。

イチオシは、終始テンションが高いチーズバーガー。英語が分からなくても、大爆笑してしまうことでしょう。ちなみに、チーズバーガーもプロサーファーなので、サーフレベルはテンション同様に高いです。

今回の動画では、唯一のグーフィーフッターがチーズバーガーなので、見ればすぐに分かるでしょう。


メイソン・ホーの最近の過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

リップカールプロ@ベルズに出場するメイソン・ホーの最新フリーサーフ動画

サンタに扮したメイソン・ホーが乗るカーボンラップとは!?

クソ波でも楽しめるの!?ブラジルでのサーフ動画:メイソン・ホー

メイソン・ホーがチャージした昨年度パイプライン/バックドアのダイジェスト動画