スポーツキャスターはスポーツも得意!?トニー・ホークの指導でスケート挑戦の結末

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Rich Eisen falling off

大半のサーファーであれば、ほぼ経験したことのあるはずのスケートボード。乗れるようになれば自然と転倒しない体重移動をするようになりますが、初めてスケートに乗った時のことを覚えていますか!?

大抵の方は、派手にすっ転んだ経験があるのではないでしょうか!?避けては通ることのできない初めの一歩というものですね。

今回の動画は、スケート初心者なら定番のあるある映像をお届けします。赤っ恥をかくことになったのは、アメリカの有名スポーツキャスターであるリッチ・アイゼン。


スポンサーリンク



リッチがホスト役を務める番組「The Rich Eisen Show」にスケート界のレジェンドであるトニー・ホークが出演。その際、リッチもスケートにトライしてみることになりました。

スポーツキャスターとして知識の面では優れたリッチですが、身体能力の面ではどうなのか!?まずは動画をチェックして下さい。



ファーストトライはやっぱりといった感じですね。どうしてもビビってしまって腰が引け、後ろ体重になって転倒しまいますから。私も経験があるので、あまり笑えませんが・・・。

最も面白いのは、動画に入ってしまったスタッフの声。1:27~から耳を澄ませば聞こえてきます。「This is gonna be bad(ぜって~上手く行かないぜ)」と。悪いやつです(笑)。

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)