寒い冬はヤダ!イギリスのハリー・ティムソンが訪れた2月のレイキーピーク(スンバワ島)

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Harry Timson Lakey Peak Sumbawa

日本人サーファーにはほとんど知られていないイギリス出身若手プロサーファーのハリー・ティムソン「Harry Timson」(20歳)。

アメリカ(ハワイを含む)やオーストラリアのサーファーであれば、フリーサーファーであっても知られた存在が多いのですが、ヨーロピアンサーファーとなるとWCTサーファー以外が注目されることはほぼないためです。

今回の動画は、ハリー・ティムソンが冬場のトリップ先として定番にしているインドネシアのスンバワ島レイキーピークをトリップした際の映像をお届けします。


スポンサーリンク



以前にも当ブログで紹介したハリー。その際も、レイキーピークへのトリップ映像でした。実は今回で4回目のレイキーということで、相当気に入っているとのこと。

イギリス出身若手サーファーのレイキーピークセッション:ハリー・ティムソン

訪れたシーズンは、イギリスが冬であり、レイキーがオフシーズンとなる今年の2月。先日、同じくイギリス出身で女性若手サーファーのレイキートリップもオフシーズンでしたね。

ルーシー・キャンベルが訪れた気になるオフシーズンのレイキーピーク(スンバワ島)

ハリーいわく、レイキーでの一日の過ごし方は「起床~朝食~サーフ~昼食~サーフ~シエスタ(昼寝)~サーフ~夕食でゲームオーバー」だそうです。最高ですね!

サーフスポットは、レイキーピーク、レイキーパイプ、ペリスコープといった定番どころ。オフシーズンですが、波は十分過ぎるほどのファンウェイブとなっています。