クリードに始まりラスタで終わるビラボンライダーのフリーサーフ動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Ryan Callinan

フリーサーファーからWCTサーファーに至るまで、時代を彩る豪華なチームライダーを抱えている大手サーフィンブランド「ビラボン(Billabong)」。

日本であっても、サーファー以外の人でも「ビラボン」と聞けば「サーフィン」と連想する方も多いでしょうから、サーフブランドの知名度としてはトップレベルですね。

今回の動画は、これまでに撮影されてきたビラボンライダーによるフリーサーフ映像をお届けします。


スポンサーリンク



出演しているサーファーは、ジョエル”パーコ”パーキンソン、クリード・マクタガート、デイヴ”ラスタ”ラストヴィッチ、ライアン・カリナン、ジャック・フリーストーン、ジャック・ロビンソン。

ライアン以外は全員レギュラーフッターです。ここ最近のビラボン動画では定番といった感じで、冒頭で登場するのはクリード。締めはラスタですね。

ビラボンらしくハイパフォーマンスがメインとなって内容で、オルタナティブ系ボードでクルーズスタイルのラスタさえも、ハイパフォーマンスに見えてしまいます。

最後に、出演サーファーの中で今シーズンのワールドツアーに参加しているサーファーのフィジーイベント後のWCTランクは、パーコが12位、ジャック(フリーストーン)が24位、ライアンが34位となっています。


ビラボンライダー関連の最近の過去記事は、下記リンクからチェックして下さい。

ビラボンライダーがシェアライドを楽しむ潮津波セッション@ドルドーニュ川

美しすぎる海が広がるロットネスト島(西オーストラリア)へビラボンガールズがトリップ

ビラボンライダーとして2016年にWCT参戦するサーファーの紹介動画

ビラボンウイメンズの新進気鋭な注目女性ロングボーダー「ジョシー・プレンダーガスト」