ロードトリップ最終地点の西オーストラリアでフリーサーフするトレン・マーティン

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Torren Martyn WA

オルタナティブボードの代名詞と言えるツイニー(twinny:ツインフィンと同じ意味)マスターこと、オージーサーファーのトレン・マーティン(Torren Martyn)。

今年は3ヶ月に及ぶ国内ロードトリップに出て、オーストラリア各地でのフリーサーフ映像を公開していましたね。

今回の動画は、トレン・マーティンによるロードトリップシリーズ作品の最終エピソードとなる西オーストラリアで撮影した動画をお届けします。


スポンサーリンク



トレンのホームであるNSW(ニューサウスウェールズ)州北部のバイロンベイからロードトリップはスタートし、NSW州南部、VIC(ビクトリア)州、SA(サウスオーストラリア)州へと西に車を進めていました。

そしてラストストップとなったのは、今回のWA(ウエスタンオーストラリア)州。QLD(クイーンズランド)州がないじゃないか!というツッコミは入れないで下さい(笑)。

最終エピソードでは、自然豊かな西オーストラリアらしい、ワイルドかつパワフルな波を当てたトレン。

バックサイドのバレルライドで見せるツインフィンでのハングファイブは、「これぞスタイル!」といった強烈なインパクトを放つライディングを見せてくれます。

ちなみに、今回のロードトリップでトレンが車を走らせた距離は24,000キロ。日本では、北海道の稚内から沖縄の那覇までの直線距離が2,500キロだそうなので、いかにオーストラリアが広大であるのか分かりますね。


トレン・マーティンのロードトリップに関する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

トレン・マーティンがルーツを辿るロードトリップ@オーストラリア~バイロンベイ編~

トレン・マーティンのオーストラリア国内ロードトリップ@サウスコースト

トレン・マーティンがロードトリップで訪れたVIC州ベルズビーチ@オーストラリア

国内ロードトリップ中のトレン・マーティンが南オーストラリアでフリーサーフ