ルーカ(RVCA)ライダーとなったルーク・デイヴィスのウェルカム動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Luke Davis RVCA

セレブモデルのケイリン・ルッソと過去に付き合っていたことから、プロサーファーの中ではサーフィン界以外でも名前の知られている若手アメリカンサーファーのルーク・デイヴィス「Luke Davis」(23歳)。

昨年まではサーフ系総合ライフスタイルブランド「Reef(リーフ)」がメインスポンサーでしたね。

今回の動画は、ルーク・デイヴィスがルーカ(RVCA)のライダーになったとのことで、ルーカからのウェルカム映像をお届けします。


スポンサーリンク



昨年、複数のサーフメディアからリーフとの契約打ち切りを報じられたルーク。理由については、昨年までのルークはWQSイベントを転戦していたものの、コンテストを卒業してフリーサーファー転身を宣言したためとスタブ誌は報道。

今の時代、フリーサーファー転身はなにも珍しいことではないのですが、ルークの場合、リーフに一切の報告なく、サーフメディアを通しての発表だったことがスポンサーの怒りを買ってしまったとのこと。

フリーサーファーとなったルークを、これからサポートすることになったルーカ。フリーサーファー宣言時、ルークは世界中のグッドウェイブでバレルをゲットしたいと話していました。

その言葉通り、今回の動画はバレル満載というルークが望んだ道を歩み始めたことが分かる映像となっています。プロサーファーの中でSNSでの影響力もあるルークだけに、今後の活動が楽しみですね。


ルーク・デイヴィスの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

フリーサーファー宣言直後にリリースしたサーフ映像:ルーク・デイヴィス

世界中で撮り溜めてきたルーク・デイヴィスのフリーサーフ

水陸両用ではない普通のスーツでサーフィン:ニック・ローザ&ルーク・デイヴィス

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)