一般サーファーがマウイ島ジョーズにチャージ!「Who is JOB 6.0」エピソード3

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Who is JOB 6.0 3

エルニーニョ現象の影響から、頻繁にビッグスウェルが押し寄せる事となったハワイの2015/2016年ウインターシーズン。

一定サイズ以上のスウェルが到来しないと開催されないビッグウェイブイベントのエディピアヒ・チャレンジが開催されたことから、スウェルの当たり年であったことが分かりますね。

今回の動画は、一般サーファーがビッグウェイブスポットであるマウイ島ジョーズ(現地名:ピアヒ)を攻めた映像となる「Who is JOB 6.0」エピソード3をお届けします。

サーファー版最強エンタメがスタート!「Who is JOB 6.0」エピソード1

ノースショアでタンデムカヤック!「Who is JOB 6.0」エピソード2


スポンサーリンク



ジョーズを攻めたというか、ジョーズに送り込まれたのは、「Who is JOB」シリーズではお馴染みとなっている大人気キャラのプーピーズ。

南カリフォルニア育ちのプーピーズは、「Who is JOB」で主役のジェイミー・オブライエンからのムチャぶりをこなすことで人気となった存在。

今回もジェイミーのムチャぶりということで、マウイ島ジョーズをトウインサーフでチャージすることになります。使用するボードは、セクシーサーファーで知られるアナスタシア・アシュリーがシェイプしたディックボード・・・。

ポール・フィッシャーのディックボードを思い出してしまいます・・・。

ポール・フィッシャーのニューコンセプトボード第二世代お披露目ライド

シェーン・ドリアンといったトップレベルのビッグウェイブサーファーが集まるほどのコンディションとなったジョーズで、チャージさせられることになったプーピーズ。果たして結果はいかに!?

「Who is JOB」の前シリーズについては、下記リンク先からチェックして下さい。

リンク先「Who is JOB

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)