ツインフィン部門が開催されたサーフレジェンドによる2016年モルディブイベント

シェア(記事を気に入ればお願いします)

左:シェーン・ドリアン 右:ジェイミー・オブライエン Photo: WSL

左:シェーン・ドリアン 右:ジェイミー・オブライエン Photo: WSL

昨日お届けしたWSLによるスペシャルティイベント「Four Seasons Maldives Surfing Champions Trophy」。

パーフェクトなライトハンダーがブレイクするモルディブのサーフスポット「サルタン」を舞台に、サーフレジェンドが一堂に会した豪華なイベントです。

サーフレジェンド集結の2016年WSL特別イベント@モルディブのシングルフィン部門

今回の動画は、昨日お届けしたシングルフィン部門に続き、イベント二日目としてツインフィン部門が開催されたのでハイライト映像をお届けします。


スポンサーリンク



同イベントは、シングルフィン、ツインフィン、スラスターという3つの部門が開催される特殊なフォーマットを採用しているイベント。イベント2日目となった8月11日(現地時間)は、ツインフィンでの開催となりました。

会場となっているサルタンの波は、文句のつけようがないほどのパーフェクトコンディション。

イベント初日のシングルフィンから一枚フィンが増えたツインフィン(twinnie:ツイニーと呼ばれることも多いです)ということで、動きがよりスラスター(フィンが3枚のトライフィン)に近くなっています。

というか、レジェンドたちが乗ると、スラスターとほぼ変わらない動きですね。ベサニー・ハミルトンのサーフィンは、スラスターと言われればそうだと思ってしまいますし。ちなみに、ベサニーがツインフィンに乗ったのは今回が初めてだそうです。

ツインフィン部門の結果ですが、シェーン・ドリアンとジェイミー・オブライエンという顔ぶれのファイナルとなり、シェーンが優勝する事となりました。

イベント詳細については、下記リンク先の公式サイトからチェックして下さい。

公式サイト「Four Seasons Maldives Surfing Champions Trophy

ツインフィン部門の結果
ラウンド1
Heat 1: Travis Logie (ZAF) 16.10, Rob Machado (USA) 11.43, Bethany Hamilton (HAW) 9.80

Heat 2: Shane Dorian (HAW) 18.48, Jamie O’Brien (HAW) 18.23, Taj Burrow (AUS) 15.16, Iboo Areef (MDV) 9.10

セミファイナル
Heat 1: Jamie O’Brien (HAW) 16.43, Travis Logie (ZAF) 14.97

Heat 2: Shane Dorian (HAW) 18.84, Rob Machado (USA) 18.00

ファイナル
1st: Shane Dorian (HAW)​ 16.24
2nd: Jamie O’Brien (HAW)​ 14.00

ハイライト動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)