抱腹絶倒なプーピーズスペシャル!「Who is JOB 6.0」エピソード4

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Who is JOB couch surfing

今回でエピソード4となる大人気サーフィンエンタメシリーズ「Who is JOB 6.0」。

「Poopies’ Time to Shine」というタイトルの通り、主役であるジェイミー・オブライエンに負けず劣らずの人気を誇るプーピーズが活躍する今エピソード。

今回の動画は、愛されキャラのプーピーズが大活躍となる体を張ったサーフィンスタント満載となっている「Who is JOB 6.0」エピソード4をお届けします。

サーファー版最強エンタメがスタート!「Who is JOB 6.0」エピソード1

ノースショアでタンデムカヤック!「Who is JOB 6.0」エピソード2

一般サーファーがマウイ島ジョーズにチャージ!「Who is JOB 6.0」エピソード3


スポンサーリンク



スタートはキャッチサーフのログを使ったタンデムサーフィン。波のサイズを見る限り、遊びでタンデムをするようなサイズではないと思いますが、どうなんでしょうか・・・。

相方であり、ビッグウェイブに関して弟子であるプーピーズについてジェイミーは、「プーピーズって、片一方の耳で聞いたことが、もう一方の耳から流れていくんだ。でも、良い点は躊躇しない点だね」とのこと。まるで「アホ」と言ってるようにも聞こえるコメントです(笑)。

続いては、プーピーズがボードトランスファーにチャレンジ。苦戦するプーピーズを尻目に、ジェイミーが軽くボードトランスファーをメイクして、おいしいところを持っていくことに。

その後は、ハムスターホイール、サーフスキー、着ぐるみ、ソファー(英語でカウチ)と、浮力があるものなら何でもありとばかりの波乗りが続きます。

今エピソードはヤバいです。オモシロすぎて笑いが止まらないことになるでしょう。プーピーズ最高!



「Who is JOB」の前シリーズについては、下記リンク先からチェックして下さい。

リンク先「Who is JOB

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)