舞台はバンクーバー島(カナダ)へ!「Who is JOB 6.0」エピソード5

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Who is JOB 6.0 E5

今回でエピソード5となるレッドブルによる大人気サーフィンエンタメシリーズ「Who is JOB 6.0」。

これまでは主役であるジェイミー・オブライエンのホームであるハワイを舞台にハチャメチャな遊びをしていましたが、今回はハワイを離れたトリップを決行。

今回の動画は、ジェイミー・オブライエンや影の主役であるプーピーズなどが、カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバー島を訪れる「Who is JOB 6.0」エピソード5をお届けします。

サーファー版最強エンタメがスタート!「Who is JOB 6.0」エピソード1

ノースショアでタンデムカヤック!「Who is JOB 6.0」エピソード2

一般サーファーがマウイ島ジョーズにチャージ!「Who is JOB 6.0」エピソード3

抱腹絶倒なプーピーズスペシャル!「Who is JOB 6.0」エピソード4


スポンサーリンク



カナダのバンクバー島では、現地トフィーノのローカルであるノア・コーエン(Noah Cohen)、カリフォルニアのシェイン・マグナッソン(Cheyne Magnusson)などが「Who is JOB」御一行に合流し、トリップがスタート。

極寒のコールドウォーターサーフに始まり、レイク(湖)サーフィン、プーピーズがマウンテンバイクで崖からジャンプしたりと盛り沢山な内容。

水温に関してジェイミーによると「ダックダイブ(和製英語でドルフィンスルー)を一回するとアイスクリームを一個食べるようなもんで、500回くらいダックダイブするんだから片頭痛にもなるわ」とのレベル。

これまで同様、今回もみんながやりたくないスタントは、全てプーピーズが引き受けちゃっています。プーピーズは本物のスタントマンと変わらないですね・・・。



「Who is JOB」の前シリーズについては、下記リンク先からチェックして下さい。

リンク先「Who is JOB