• ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日

Sumo Tube France

ショートボード、ロングボード、ボディボードなどで波に乗ることがサーフィンと思われがちですが、波に乗れさえすれば、どんな道具であっても波乗りを楽しめます。

その可能性を無限に広げてくれているのは、サーフィンエンタメシリーズ「Who is JOB」のジェイミー・オブライエンやプーピーズ。

今回の動画は、フランス南西部のホセゴー周辺で型にはまらずサーフィンを楽しむグループによる、言ってみればフリースタイル!?サーフィンの映像をお届けします。


スポンサーリンク



まるでジェイミーやプーピーズのよう、従来では考えられないような道具を使ってフランスで波乗りを楽しんでいる今回のグループ。

彼らが使用しているグッズは、アメリカで大人気なスポーツスタッフ(Sportsstuff)によるマリンレジャーグッズ。中でも目を引くのは、下記のグッズではないでしょうか!?

Sumo Tube

このグッズは「Sumo & Splash Guard Combo」という名称で、通称「スモウチューブ(Sumo Tube)」と呼ばれています。着用したら、相撲の力士みたいに見えることから、「スモウ」と付けられたのでしょう。

基本的にスモウチューブは、湖や川などでジェットスキーに牽引してもらって楽しむ道具。しかし、ムチャクチャなサーファーが、サイズのある波でも乗るようになったようです。

そういえば、「Who is JOB」でもプーピーズがスモウチューブを着用して、オアフ島ノースショアでチャージしてましたね(笑)。

抱腹絶倒なプーピーズスペシャル!「Who is JOB 6.0」エピソード4

日本でもスモウチューブが販売されているのかチェックして見ると、楽天市場ではすべて売り切れとなっています。すでに知る人ぞ知る大人気商品なのかもしれません。

新たな感覚の波乗りを楽しみたい方や、海で注目を浴びたい方などはチェックして見てはいかがでしょうか。

公式サイト「Sportsstuff



  • サーフフィルム「Under An Arctic Sky」の援助ではなく対等なクラウドファンディング
  • ジェイミー・オブライエンが小型ライトで楽しむナイトサーフィン@パイプライン
  • ジェイミー・オブライエンが今度はゴムボートでザ・ウェッジにチャージ
  • マーガレットリバーでのツアーイベント裏側@2015:マッド・ヒューイズ
  • フィリペ・トレドが生後10カ月の娘とタンデムサーフィン@南カリフォルニア
  • ギネス記録となった世界最多回数のターンが可能なロングウェイブ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事