ミック、ガブリエル、メイソン、ウィルコ出演のJベイ(南アフリカ)フリーサーフ@2016年

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ガブリエル・メディナ

ガブリエル・メディナ

昨年、南アフリカのJベイ(ジェフリーズベイ)で開催されたWCTイベントのファイナルにて、無傷で済んだもののシャークアタックに遭った3×ワールドチャンピオンのミック・ファニング「Mick Fanning」(35歳)。

相当なトラウマとなったことは想像に難くないのですが、それでも1年後となる今年2016年6月、再びJベイでのツアーイベントに戻ってきて勝ち取った優勝。まるで、ドラマのような展開でしたね。

2016年WCTメンズ第六戦「Jベイ・オープン」:最終日ハイライト

今回の動画は、ミック・ファニングを含むリップカールのライダー達たちが、今年のJベイ(南アフリカ)イベント期間中に見せたフリーサーフ映像をお届けします。


スポンサーリンク



ミック以外の出演者は、冒頭に登場するミックに続く出演順に、メイソン・ホー(Mason Ho)、マット・ウィルキンソン(Matt Wilkinson)、ガブリエル・メディナ(Gabriel Medina)。

今年のワールドツアーはスポット参戦するものの、来シーズンのツアー残留を自力で決めるために、少ない参加イベント数ながらもトップ22を目指すと公言していたミック。

ミック・ファニングが2016年WCTイベントはフル参戦しないと発表

スポット参戦しながらトップ22入りをする上で、Jベイでの優勝は大きなポイントになりましたね。事実、チョープー(タヒチ)イベントを終えた時点において、ミックが参戦したイベントは4戦のみ(7戦中)。にも関わらず、現時点のランキングは10位と驚異的です。

そんなミックを含むリップカールライダーと言うか、世界トップサーファーによるフリーサーフィン映像をチェックして下さい。