見た目はプリンのサーフワックス「チラックス」!期待のサメ除けグッズとなるのか

シェア(記事を気に入ればお願いします)

チラックス

ここ数年、シャークアタック被害の増加に悩ませられるオーストラリア。問題解決に向け、州レベルでの対策に乗り出しことから、非常に深刻な問題であることが分かります。

サメに脅かされる豪NSW州!5年計画のシャークアタック防止策の実施を発表

個人レベルの対策としては、メーカーから様々なサメ除けグッズがリリースされているものの、確実にサメを遠ざける万能タイプがないことが現状であることから、サメ除けグッズはさらなる広がりを見せると思われます。

今回の記事は、オーストラリアでサーフィン用ワックスによるサメ除けグッズが販売されているので、内容について紹介します。


スポンサーリンク



サメ除けサーフィン用ワックスをである「チラックス・サーフワックス(Chillax SurfWax)」を生み出したのは、最近になって南オーストラリアへと引っ越してきたニール・キャンベル。

南オーストラリアは、ホホジロザメをはじめとしたサメの多いエリアとして知られています。そんな海で、何ら対策を講じることなく海で楽しむことなどあり得ないと考えたニール。

通常であれば、すでに商品化されているシャークバンズなどを使用するなどといった考えに及ぶと思うのですが、ニールの場合、自分でサメ除けグッズを作ろうと考えたとのこと。

独自リサーチを重ねた結果、ニールが目を付けたのがサメの嗅覚。サメが嫌がる臭いを発生させれば、近付いて来ることはないという考えです。

そして誕生したのが、4種類の強力なエッセンシャルオイル、4種類のスパイス、オーガニックのピュアヴァージンココナッツオイル、濾過されていない蜜蝋から成るサーフィン用ワックス。

プリンのような見た目の同ワックスは、すでにオンライン上で発売されています。お値段は、85グラムで12豪ドル、180グラムで20豪ドル。ただし、効果のほどはまだ実証されていません。

チラックスの実地テストが行われるのは、2016年9月の予定。開催予定地は、ホオジロザメが数多く生息するネプチューンアイランドとなっています。

大学教授やサメの研究者を伴って行われる同実地テストに関してニールは、「私が実際に海に飛び込んでテストしたいんだけど、専門家からは止められてるんだよね」とのこと(笑)。

果たして、チラックスがサーフィン界に革命を起こすサメ除けグッズとなるのかどうか、テスト結果がとても楽しみです。

公式サイト「Chillax SurfWax



サメ除けグッズに関する過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

サメ除けリストバンド「シャークバンズ」を内蔵させたリーシュコード「シャークリーシュ」

オオメジロザメが逃げ出すシャークバンズによる驚きの実証実験動画

近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」

豪でホットなボードに内蔵させるシャークアタック防止商品:サーフセーフ

音でサメを遠ざけるシャークアタック回避商品「シャークストッパー」

サメに気付かれにくくなるウエットスーツ&サーフボードステッカー

サメの恐怖から解放されるかも!?人気爆発のシャーク撃退装置「シャーク・シールド」