カナダの雪山でスノーサーフィン!「Who is JOB 6.0」エピソード6

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Who is JOB Whistler

今回でエピソード6となるジェイミー・オブライエン「Jamie O’Brien」(33歳)が主役のレッドブルによる大人気サーフィンエンタメシリーズ「Who is JOB 6.0」。

前回同様、今回もカナダを舞台にしたエピソード。トフィーノを遊び場にした前エピソードから移動し、今度は雪山を舞台に大暴れする内容です。

今回の動画は、カナダのブリティッシュコロンビア州ウィスラーを訪れた「Who is JOB 6.0」エピソード6をお届けします。

サーファー版最強エンタメがスタート!「Who is JOB 6.0」エピソード1

ノースショアでタンデムカヤック!「Who is JOB 6.0」エピソード2

一般サーファーがマウイ島ジョーズにチャージ!「Who is JOB 6.0」エピソード3

抱腹絶倒なプーピーズスペシャル!「Who is JOB 6.0」エピソード4

舞台はバンクーバー島(カナダ)へ!「Who is JOB 6.0」エピソード5


スポンサーリンク



トフィーノで再びのコールドウォーターセッションを終えた後、続いての目的地は本来の狙いである雪山。ということで、リゾート都市のウィスラーへと移動。

道中、簡易トイレに入ったプーピーズが、あわやプープ(プーピーズのニックネームの由来で日本語で「う◯ち」)まみれにさせられそうになったり・・・。

また、排水路を見つけては、キャッチサーフのスポンジボード(英語ではソフトトップサーフボード)を使ってのお遊びと、チーム・グロムの名が示す通り、子供心満載な大人たちです(笑)。

プーピーズはやはり、スモウチューブでチャージしちゃってますね!

世界的に大流行の「スモウチューブ」!?定番波乗りグッズになるかも

ウィスラーに到着すると、通常の雪山では目にしないような道具ばかりを持ち込むメンバー。ジェイミーいわく「おかしな道具を準備して、おかしな奴らが集まったから、おかしくなるんだよ」とのこと。

そんな雪山では、スポンジボードやサップスクワッチ(SUPsquatch)を使ったりとハチャメチャなことに・・・。サップスクワッチと言えば、マカハでのビッグウェイブチャージを思い出します。あれもヤバかった・・・。

17フィートのマカハを7名乗車サップスクワッチでチャージ:ジェイミー・オブライエン


「Who is JOB」の前シリーズについては、下記リンク先からチェックして下さい。

リンク先「Who is JOB